断固たる決意

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第498回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、有名な漫画のセリフでもあるんですけど、断固たる決意っていう言葉なんですけど。これを岩松さんに言われたことがありまして。それまでも結構私の中で腹をくくってるつもりではあったんですよ。今まで、この失敗続きだった中。岩松さんに出会ってコンサルを受けるっていう結構腹をくくってるつもりだったんですけど。人間ダレてくるなっていうのをすごい感じて。断固たる決意してなかったなっていう。

腹もたるんでくるわけですよ。

そうそうそうそう(笑)

はい。

もうホントダレちゃうんですよね。その時ある意味喝みたいな形で。

タプンタプンですかね?

タプンタプンですもう。岩松さんにも言われたくないなっていう感じはしますけど(笑)それから断固たる決意っていうのをデスクトップにしたりとかして。

もう一回したらいいんじゃないですかね?

そうかもしれないと思ってます。そうだなと思ってます。こう人間たるむもんなんだなっていうのが。

たるみますよ。

そうですね。そうですね。

たるみにたるんで今に至るので。

ああ今までの人生ってことで?ってことですよね。そうなんですよ。コンサルって環境に行っても、たるんじゃうんだなっていう。

極端な話で言うと、コンサルの内容はいいとして、それを軍隊みたいにピシってやってたら、トレーニングされてたら、もっと結果出てると思いますけどね。まあ別に小池さんじゃなくて皆さん。訓練ってやっぱりすごくて。それってやっぱ環境に身を置くっていうのが一番速いっていうか。それを当たり前のようにすれば結構当たり前になるので。でも結局それってそういう制度が日本にはないので。まあ韓国にあるかもしれないですけどないので。

そうですね。

ってことは自分でそれを断固たる、断固っていうのは断つ、固い、決意ですね。

そうですね。

皆さん断つわりにまた復活するので。

ハハハハハ(笑)

全然断固たらない決意なんです。断固たらない決意ほどなんか迷惑なものはないっていうか。

復活します。

何か例外とかを作り過ぎで。

そうですね。ルールを曲げちゃいますね。

だからルールを曲げるっていう時点で、それはなんかもうありえない。だって前も言いましたけど、サッカー選手っててを使っちゃダメだから、足技を磨くので、自分はサッカーで足技磨きますって言っても、やっぱ手を使いますって言って、手も使いたいですって言って、やっぱりそれなしでって言ったら、全部が崩壊するわけですよ。

崩壊しますね。

だから断固たらない決意が多いわけですよ皆さん。断固たる決意をするのが偉いんじゃなくて、自分の為にやりなよっていう感じで。

そう。そう。結局どっかで決意をして、どっかで腹くくってやらないとっていうのを自分で身をもって分かるようで、またこうダラっとなっちゃうのは、人間弱いからで。

刺激を受け続けてその環境に身を置き続けないと、もうホントたるんたるんたるんたるんって言ってですね。もう取り返しのつかないことになっちゃいます。

ああ、そう。取り返しのつかないことになりたくないなって思います。分かりました。じゃあ第498回、断固たる決意、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です