どういう状態で稼げているかが大事

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋ということで、通称マインドゴシゴシを今回第55回ですね。始めていきたいと思います。岩松さんよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

第55回目が、どういう状態で稼げているかが大事という言葉ですね。これは結構耳が痛いというか(笑)そうですね、結構色んなお膳立てをしてもらって稼げているっていうのを、気づかないで天狗になった時に言われた言葉だったので、今だにこれを聞くとウッって思い出す言葉ですね。

そうです。別にそれも含めて実力っちゃ実力だと思うんですよ。小池さんも最初はしくじり倒して借金がウン百万くらいですかね、できて、僕に出会って、ここ掘れワンワンじゃないですけど、こういうのをやった方がいいよって言って徹底的にこうだよって言って、11カ月で103万円稼いだと。その時はバブル的なのもあったんですけど。色んな要素が噛み合って、そんだけの数字が出ているわけですよね。それがどういう状況で稼げいるか、まさに今回のテーマですけど。理解していたらああじゃあこれはこうだから、次こういうふうにしておかないといけないなとか。そこで別に天狗になったりしないんですよね。だから悪いってわけじゃなくて、大体なるんですよ天狗に。やっぱ自分の想像以上っていうか、思ったよりも結果が出たりとかしたら、すごく人ってちょっと大胆になったりとか、ちょっとエゴが出たりするんですよね。でもその時でも、これが常に分かっていれば、行き過ぎないっていうかどっかで踏みとどまったりとか、どっか冷めた目になるんですよね。

これもある意味客観視というか、俯瞰視点がないと厳しいのかなって思ったんですけど。

だから色んな視点っていうか、市場のことを知っていたりしないと、これは一時的なものとか、これは長くは続かないとか。だから意味がないんじゃなくて、原理原則なので他の販路とか応用が可能ではあるんですけど。ま、そういうことなんですよね。まあそのプロダクトライフサイクルとかありますけど。導入期・成長期・成熟期・衰退期とか、そういう風なのを理解してたりとか、それが一時的に需要と供給が崩れてるなとか、一時的にプラットフォームのルールがまだ追い付いてないだけとか。それって歴史とか調べたりとかすると、大体同じようなことは。ヤフーショッピングも無料化になって、2万店舗が20万店舗に増えましたけど。今度ワウマってのが店舗無料化になってやっぱ厳しくなってきてますよね。大体どういう状態かっていうのが分かっていれば、そんなに慌てないっていうか、そりゃそうだよねっていうふうになるっていう。

そうですね。これもホントは分かってなくて、ホント天狗になってしまって(笑)

そうですね。

っていうのがあったので、なんか大したことないんだなっていうのを、どういう状態で稼げているかが大事、いつも岩松さんはピースをはめているだけって、最後のピースをはめているだけの状態、それも結構一生懸命やらないとっていうところもあると思うんですけど。

でもまあそれも含めてそこの場にいたっていうのも含めて実力なので。ただまあ小池さんってゼロから11カ月で月収103万ありましたけど。ぶっちゃけ大したことなくて、この時代にそれくらいやればいけたんですよね結構。でもまあそれは一つキャッチーっていうか、それはそれでお伝えしますけど。だからその後更に小池さんが、天狗になったりとか調子に乗ったりしたにもかかわらず、また踏みとどまってそれを体現したから今ここにいるのであって。

そうですね(笑)

ただまあどういう状態で、ダイエットとかもそうですけど、どういう痩せ方をしているかが結構大事。ただですね。最初は、とは言っても最初はそんなこと言わずに結果出すのが大事なんですよねやっぱり。とは言っても。もちろん結果って売上げとか利益が出る出ないとかってもちろんそれだけが全てではないんですけど。とは言ってもそれなりには結果出して欲しいなとは思いますね。結果だけではないんですけど、でもやっぱ結果には拘らないとっていうか。勿論結果以外に色んな学びとかあるので、焦んなくてもいいんですけど。でも期間内に結果出ている人とか、もし自分がそれなりに成果出したいんだったら、やっている人をちゃんと分析して、その人がどういう状態で稼げているのかと。それを踏まえた上で、じゃあ自分はどういう戦略でどういうふうにやろうとかっていうのが分かった上で取り組めたら、まあ一番いいですよね。ちょっと難しいっていうか、何言っているか分からないかもしれないですけど。

最初は全く見えないので、これはちょっと今も心の中にずっと残して、今どういう状態で稼いでいるのかっていうのは、ちょっとちゃんと考えるようにしている言葉ですね。

そうです。やってみたら分かるんですよね。ああバイマってすごい稼ぎ易かったんだなとか、セミナーってあんまり自分で募集しても来ないんだなとか。やってみたら分かるんですよね(笑)最初はですね。

そうですね。なのでこれは初心に返るって意味でも、ちょっと大事にしている言葉です。個人的に。ということでまあ第55回どういう状態で稼げているかが大事という言葉、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい、ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    僕は岩松さんにお会いする前は、集客にしくじってばかりでしたが、アドバイスをいただいてからは、集客できるようになってきました。本当にありがとうございます。
    ですが、ここで油断して天狗にならないように、どうやって稼げてるか?を冷静に分析し、自分の現状を再度見直そうと思いました。
    また、プロダクトライフサイクルなども考えて、今後はどうなってかいくのかの視点を持つことも必要だと感じました。
    初心を忘れず、気を引き締めて実践し続けたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第55回目の音声
    ありがとうございました。

    どういう状態で稼げているのか?
    まずコンサル生は、岩松さんをはじめ
    教官の皆様のご指導によって、稼げています。
    その事をいつまでも忘れずに
    初心に帰って、実践していきます。

    また、自分を客観視する視点も
    とても重要な事だと学びました。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です