最速で稼げる方法をお伝えしても無理だと思います

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで、今回が第106回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

第106回目が、最速で稼げる方法をお伝えしても無理だと思いますていう言葉ですね。これ結構私自身もそうなんですけど、結構、最速で稼ぎたいですって人多いと思うんですよ。で、私もなるべく最短で稼ぎたいですってスタンスというか、そういう形でコンサル来たと思うんですけど。だけど、これを言った時に岩松さんが、最速で稼げる方法お伝えしても無理だと思いますよ。ってことをサラッと言われていて。で、お伝えできますけどって。

いや、やんないでしょって言って。

そう、やんないでしょって。

いや言いますけど、とりあえず小池さん子供をどっか置いてきてくださいって言って。そんなの構ってる時間もったいないのでって言って。まあ親類縁者全員にあのー頭下げて俺のお金借りてきて下さいって。まずそれやって下さいって。で、アカウント100個用意して下さいって。今日中に全部やって下さいって。で、誰の家から回るかって全部。時間資金労力を一点集中した方がいいので。で、パートナーさんとりあえず、まあ1000人ぐらいですかね。1000人ぐらい用意して、そっからふるいにかけて、あのー、何十人にするので、1000人全部のサイトから探して下さいって。はい、今すぐやって下さいと。1時間後にまた電話しますんで進捗情報教えて下さいって言ったら結構最速ですけど。

いや〜。

っていうか、今まで特にビジネスをやろうと思わなかった期間がほとんどなのに、今更最速でって言っても、もっと早くやっとけば、コツコツやっとけば、コツコツというか計画立ててやっときゃーいいじゃんっていうか。っていうのがあるんですけど。そんなに最速っていう。だってそんなに偏って、そんなに深く考えてなくて、そんなに今までやってない部分を、全部やんないといけないので。でもそれがお望みなんですよねって言ったら、いやそれは、そこまではっていう。

はははは(笑)

そこまではって言われても、最速って言われて最速をリクエストしたんで、最速を出したらそら怒るので。じゃあいかほどの速度にしますか?っていう。

はい(笑)

結局じゃあ皆さんの基準に合わせたらなかなか飛び立たないような、ゆるーいスピードってみたいなのになりますよね。

でも、その最速の基準が分からないですね、多分最初って。あの、見えないというか。

だから今のが、言ったとして、じゃあどこだったらあなたはやります?っていう。

そうですね。

最速じゃなくてもいいと思うんですけどね。別にあのーまあ最速で稼げるっていうか、ある程度稼ぎ続けるのも大事ですし、最速で稼ぐだけだったら、ルール無視したりとか何かすれば、とにかく稼ぐだけだったら別にできなくはないので。うん、そうですね。うーんもうちょっとなんか地に足つけて、やりなよっていう(笑)

ふふふ(笑)

なんでそんな最速で稼ぐって。いや勢いよくやるのは大事なんですけど。うん。最速で稼ぎたいっていうマインドがもうどうかなって思いますね。別にいや早く稼ぐことはいいことだと思うんですけど、急ぐのと焦るのはまた別ですし。うん。最速っていう割には、今まで全然最速でやる人生送ってこなかった訳ですよね。

そうですね〜。そうです、そうです。そうですね。多分コンサルを魔法か何かっていうか。そういうチチンプイプイじゃないですけど(笑)

チチンプイプイって。

言わないですか?チチンプイプイって(笑)

うん。だからドラえもんマインドで。

あー!そうそう!

最速でって言っても、だからあなたの能力を身につけるんじゃなくて、何か裏技的みたいなのを使ってって事ですよね。

そうそう。

だから裏技的なものはできなくはないけど、裏技だけあって、それは相当なんかあれですよね、外部の力が働くっていうか。ですし、なんでその人に裏技を発動させないといけないのっていう。だからだって僕がやれば稼げますもん。はい。なんで裏技を発動させるのかよくわからないですし。うん。

はい、そうですよね。そこの辺が最初の頃は見えてなくて。かる〜い気持ちでこう言っちゃって、あ、全然違うんだなっていう。

いやだから軽くなくても今でもやろうと思えばできる訳ですよ。だから感情を入れずに。

あーそうか。

だから、もう会社とか行かなくてもいいからって。いや行ってもいいけど、いや行きながら会社の事やんなくていいからって言って。だって最速ですよねって言って。いやでもそれは。。。ってなる訳じゃないですか。

なるなる。

いや、別に僕はサボれとか言ってる訳じゃなくて、だって本人が最速でってリクエストがあったからです。

そうなんですよ。

うん。じゃあ何をもって最速なのっていう話ですよね。だから難しいですよ、最速っていうのは。

そうですね。そうですね、どのぐらいが最速なのかっていうのは難しい。

だから全部削ぎ落として一番早いのが最速って事でしょ。

はい。

結局いろんなのがついてるから、重くなって行動が遅くなるんじゃないですか。

そうですね。

うん。でも結局最速でって言ったら、いやってことは、結局最速を求めてないってことなので。

そうですね。

じゃあその範囲内で自分で、あのー必要なもんだけ譲れないものを抜き出して、じゃあそれ以外のことで今は取り入れてやればいいんじゃないですかっていうことにはなりますよね。

そっか。

うん。ただ、こうしたいって言っても、そうじゃないって言われたらこの繰り返しで、もう前に進まないので。

あーーー。そうかそうか。難しい。

うん。だから、最速じゃなくて、この時間でこれで、あのーこういうふうにしていきたいですと。していきたいっていう願望だけでも困るんですけど。本当はしていこうと思います。

なるほど。

だってコンサルって別に、それを事業やってる人に客観的に見て、第三者の視点からアドバイス、相談役に近いので。うん。こうなりたいです!っていうのを宣言されたり、それを叶える場ではなくて、じゃあじゃあ、こういうこうなりたいから、こうしていこうと思いますに対して、こうした方がいいってのは、お伝えしますけど。うん。

そうか。そうですね。その辺りの認識の違いというか。私が分からなかった、見えてなかったっていう部分が結構あるのかなと思う。じゃあ第106回最速で稼げる方法をお伝えしても無理だと思いますを終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい、ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    最速で稼ぐ方法をお伝えしていただいても、自分には無理だと感じました。
    もし教えていただけたとしても、結局自分の行動や思考などが邪魔をしてしまい、最速のルートからどんどん離れていってしまうのだと思いました。
    だから、一旦保留のマインドや持たないマインドなどが、必要になってくるのだとも感じました。
    譲れないものをなるべく減らしながら、実践していきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です