みんなが辞めるときにやる

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで、今回が第110回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、みんなが辞めると聞いやるというので、モチベーションの時にチラッと出てきたかと思うんですけど。まあ、みんながモチベーションがなくなって、なんか厳しいなって状況になってやめていく状態の時こそチャンスというか。そういうのでやるっていうのもどっかの音声でチラッと言ってたんですけど。もう一個そうだ。ライバルは勝手にやめてくって以前岩松さんがおっしゃってたんですけど、その部分との繋がるかなと思っていて。だからちょっと続けたもん勝ちじゃないですけど(笑)そういう時こそ、やった方がいいっていう話ですね。

だからまさに小池さんとかもそうで。小池さんもなんか僕にしがみついて、みんな岩松さん一生ついていきます!って言って、なんか私といたらおこぼれが来るんじゃないかと思ったけど、意外と大変で、なんかそうですね、手のひら返してなんか。ついていきますって人はいっぱいいましたけど。

はい(笑)

僕はだからそんなのイレギュラーな時の対応が人を見る目の判断基準ってありましたけど。だいたいもうそれ出るんですよね。だから、この人は多分本心じゃないなとか、そうかなっていうのは分かってまして。分かってても、確かめたくはなるんですけど。だから別にそれは間には受けてないんですけど。小池さんは確かになんかもう人柄ですかね。人間性はやっぱなんだかんだいいと思ってまして(笑)

あははは(笑)なんだかんだですか?

なんだかんだですね(笑)だから信用はなんかできるなと思ってるんですよね。

あーほんとですか(笑)

うん。だからこのマインドゴシゴシの部屋に抜擢したってのもありますし。あのー小池さんにセミナーやって僕の他力ですかね。300人ぐらいの前で、300人って大変じゃないですか。

そうですね。自分じゃできない。

ですし、まあいろんな物販とかもドンドン僕の方で、支援する訳じゃないですけど、一緒になんかそういうのをやってければなと思ってますけど。うん。だからみんな一緒なんですよね。だいたいみんな同じようなタイミングで気持ちがこう上がって気持ちが冷めて。うん。なのでなんか、なんすかね、うーん。それが分かってれば、しめしめって訳じゃないですけど、だからまあもうちょいやればいいのになって(笑)だから戦略がないんですよね。

はい。

戦略的にやるのもどうかとは思うんですけど。小池さんとかは確かにスタンスもハッキリして、なんかまあ信用もできるので。本日今の段階では。

今の段階でってことですね(笑)

あれあのそれは、そうですね(笑)はい。

はい。わかりました(笑)

だから、物販でもなんでもそうですけど、昔流行ってブームになって何とか輸入だーって言って、すぐやんなくなるので、それを再度掘り返してみるっていう。これって、残存者利益って言いまして、結局だからそのレコードとかもそうですけど、まあ昔流行って今は誰もやってなくて、でも一部市場があるとか需要があるとか。

うんうんうん。

どっか、ズラす組み合わせるもそうなんですけど、どっかのタイミングでみんな辞めてくので。一時的にブームだー!ガーー!って言って辞めるので。一時的に頑張るところは僕は見てないっていうか。特に人の見る目の判断で。それは頑張るんですよ。いいときはいいんですよ。

そうですね。そうですよね。

もうちょいなんか、あのーそうですね。そのあたりも別に戦略的にやる必要はないんですけど。まあやるとしたら戦略的にちょっとやってもいいと思いますし、やる価値はあるので。うん。だからもうちょいちゃんとやればいいのになと(笑)

そうですね。モチベーションが上がった時だけやるっていう感じがちょっと最初の方は強かったので。そうじゃなくて、もうそれこそ淡々とやり続けるっていう。なんか岩松さんが途中で、とにかく成功するまで続けなさいみたいな話もあって、本当その通りだなってのもあって。その時にこのみんなが辞めるときにやるって言葉もあったりして。その時はちょっとそこまであんまり意味わかってなかったんですけど、こうライバル分析とかしてて、1年後とか3分の2ぐらい先輩たちが、ライバルだと思ってた人達が消えていったのとか見ると。

全部どの市場でもだいたい一緒ってことですよ。

そうですね。

だからまあ、しかもそんなに続けるって言ってもなんか別に初動さえクリアすれば、だから小池さんとか初動結構クリアしてますし。まあ、なんかそんなに今負荷かかってますかね?めちゃめちゃ。

あーそうですね。

やるべきことはありますけど、めちゃめちゃ負荷はかかってなくないですか。

そうですね。

相当、だってやるべきこと相当多いですけど。なんか、だからなんかかなりレベルアップしてるんですよね。

あーそっか。

あのーだから、そういう意味でもなんか、もうちょいやればいいのになって(笑)まあ、辞める時にやるのもそうですし、なんかもうちょいやりゃあいいじゃんていう(笑)

ふふふ(笑)そうですね、まあ継続は力なりって言葉もありますし。

だから休憩とか長休憩はいいですけど、辞めちゃダメですね。

あーーー。なるほど。やると決めたことを。

そんな簡単にすぐ辞めるってのは、撤退戦略って言葉があるぐらいで戦略的に辞めるんだったらまだいいんですけど。気分とか感情とか嫌になってとかもういいわと思って、ガーーーって投げ出すってのはただの無責任なので。

あ、そうですね、そうですよね。わかりました。じゃあ110回目みんなが辞める時にやる、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れさまです。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    みんなが辞めるときにやるマインドは、ビジネスでも、人間関係を築いていく上でも重要だと感じました。
    以前取り組んでいたビジネスで、自分の感情でやらなくなってしまったこともあり、無責任なことをしていたなと思いました。
    小池さんがこうして音声を録ったり、セミナーをしたり出来ているのは、自分の行動と発言にしっかり責任をもち、成功するまで続けたからだと感じました。(にじみ出る人柄の良さももちろんですが)
    自分も責任をもち、感情や気分に左右されることなく続け、成功できるように頑張りたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です