原理原則を掴んだ段階で、一番稼ぎやすいのは転売

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第179回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回が、原理原則を掴んだ段階で、一番稼ぎやすいのは転売っていう言葉ですね。これは私自身は結構いっぱいしくじってきて、転売でしかうまくいってなかったので。身に染みているというか。っていう言葉ではあるんですけど。

だからまあ色んなジャンル、投資とかビジネスも色んなビジネス、ネットワークビジネスとか、アフィリエイトとか色々あるんですけども。まず大事なのは、どこに参入するかももちろん大事なんですけど。原理原則っていうものですよね。原理原則って何ですかってよく聞かれるころがあるんですけど。原理原則って何かっていうことを説明することがナンセンスで。原理原則ってこれさえ満たしておけばうまくいくものっていうように、僕は聞かれたら答えるんですけど。まあ結局スポーツでも何でもそれを掴んでいる人って、やっぱりうまくいってるんですよね。それを言語化して全部説明するとなると結構難しくて、それを色々やっていく中で習得していくものなんですけど。僕がビジネスをやっていく中で、これさえ外してなければうまくいくと思ったことは何かっていうと、よく言ってますけど、値段の分からないものを高く買ってくれる人の前に置きましょうと。これを満たしてなくて、利益出るっていうことも勿論あります。例えば値段の分からないものを高く買ってくれる人の前に置くって言ったら、ノーブランドのアパレルとか、アンティークとかですね。何でも鑑定団に出てくるような。でも家電とかを値段もろバレじゃないですか?型番も別にアマゾンっていう価格比較が容易なところで売るのでも、別に利益は出ないことはないですよね?ただ原理原則から外れているので。ずっとこう繁栄していくようなビジネスを作るのは結構難しいっていうのは、まあ僕の持論なんですよね。稼げたとしてもこれはずっと続けるのは難しいと。何故なら原理原則から外れているからです。勿論売れますよ。売上げも上がりますし利益も出る事はあるんですけど。その儲かるビジネスっていうか、それを考えていくと原理原則っていうのをやっぱ外すと、一時的にしか儲かんないと。特に型番商品で売っている人って、消費税とかそういうのを計算に入れてなかったりするので(笑)

え?

そうです。もう売って売って、それでもう長期でビジネスをやるっていう思考がない人もいるので。そういう思考でやるとちょっと利益出ているように見えるんですけど。まあ後は不良在庫とかもありますし。ちゃんと会計とかやるとあんまり利益出ないっていうのはあります。原理原則って値段の分からないものを高く買ってくれる人の前に置きましょうとか、低単価高回転高利益率で回しましょうとかいっぱいあるんですけど。値段の分からないものを高く買ってくれる人の前に置くって、物販以外で小池さん何か考えられます?

うーん。それこそコンサルとか。

そうですね。まあセミナーとかもそうですよね。それもだからビジネスで利益は出るんですけど。最初にやるのは大変なわけですよね。

そうですね。

だからコンサルやります。来てくださいっていうのは、誰にどうでいくらでって言ってもまあ。ちょっと分かりづらいわけですよね?

そうですね。

っていうのは何故かって言うと、自分で価値を作り出さないといけないからです。これも誰かの聞いたセミナーとか、コンサルをコピペしてやれば、別に出来なくはないんですけど。それは多分大体ルール違反な可能性が高いので。物販だったら物自体に価値があるわけですよね?自分で価値を創り出さなくても、物が価値があるので、それをまあ集まっているところですね。ヤフーとかアマゾンとか楽天で売れば稼ぎ易いですよねと。だから稼ぎ易いっていうふうなことをお伝えしているわけですよね。だから原理原則がつかめてなかったら、結局転売やってもうまくいかないと。よく分からなかったので。だからその辺りですね。市場の創造とかも含めて原理原則って、色々これさえ外してなければうまくいくものっていうのは、色々あるわけですよね。これさえって言ってもいっぱいあるわけですよ。

そうですね(笑)

逆に言えば外しちゃいけないもののリストみたいなのがあるんですよね。

ああはい。

それは人によってもちょっと変わってきたりもしますし。僕が考える原理原則はこれっていう。ある人が考える原理原則はこれみたいな。そうですよ。だってそうで、7つの習慣って言っても、誰かさんが考えた7つの習慣はこれじゃないですか?影響力の武器も、6つの何とかって、誰かさんがロバートチャルディーニさんが考えたのがこれって感じなので。僕は考えるビジネスの原理原則はそういうものですよっていう。

なるほど。分かりました。これは実際に私自身が、そこでしか成果が出てないっていうのがあるので。それまでにいっぱいネットワークビジネスをやっていたので。型番商品を実は扱ったことがあったりとか。

どうでしたか?

半額で売りました(笑)

バーゲンセール?

バーゲンセールで売ったりとかしたので。

ヤフオクで売ったんでしたっけ?

ヤフオクですね。ヤフオクで。

値段のもろバレな商品を、安くでしか買いたくないヤフオクで、1円出品で出して。

そうです。今思えば真逆のことをやっていたので。

資金を回すって意味ではいいですけど。ただそれはよっぽど需要と供給のバランスを考えないと厳しいですよねっていう。

そうですね。なのですごい腹落ちするというか、腑に落ちる言葉です。はい、じゃあ第179回、原理原則を掴んだ段階で、一番稼ぎやすいのは転売、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    原理原則から外れないように実践していく事は、とても重要なのだと感じました。
    岩松さんから初めて原理原則という言葉を知った時、これはすごい!と思いました。
    そこでようやく僕は、事業などでかなりチグハグな事をしていたのだと気づく事ができました。
    今後も岩松さんの様々な教えから、それる事なく実践し続けていくことができれば、成果は出続けるのだと思います。
    そして、自分の余計な思考を挟まず、愚直に実践していく事も、やはりとても重要だと感じました。
    転売でも原理原則から外れないように気をつけて、成果を出せるようにしていきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です