お土産はもろ刃の剣

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで、第125回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回が、お土産はもろ刃の剣っていう言葉なんですけど、これ私結構衝撃というか、ショックでお土産を結構持って行ったりもしたこともあって、だけど、えーっとそうですね。これこそくれくれマインドじゃないですけど近い話になってくるかなって思うんですけど。お土産を渡したんだから、やってくれよ的なっていうのを見透かされてたっていうか(笑)そういう話、あーお土産持ってったのが、そういう風に・・・。バレてたなって言うのもおかしいですけど、うん、なんかそういう下心ですね、まさに。が見えちゃうとまさにそのお土産も微妙って言う(笑)

うーん、まあ僕の統計的な感じなんですけど、だいたいお土産持ってくる人って確かに印象がすごく良くないんですよね、基本的に。だいたいあのーケチな人が多いんですよ。お土産持ってくる人って。

持って行きました私。あはははは(笑)

だから、小池さんケチなんで。はい。なんすかね、お土産ってなんか無料であげるからなんでケチなのとか思われるかもしれないですけど、まあなんかそれで済まそうとしてるってところがあるんですよね。それは別に本人がそのつもりはなくてもなんですけど、そう感じ取れるんですよ。で、僕は基本的にお土産基本的に渡さないですし、そりゃああのー時と場合によって、渡さないといけない時がくれば渡すんですけど、そりゃあマナー的な部分で、なんか基本的にしたくないんですよね僕はお土産とかは。うん、で、もちろんお土産の中のチョイスもそうですけど、お土産もなんかよくあるじゃないですか。そのージャニーズとかもそうですけど、勝手に色んなものを送ってAKBの人とかもそうですけど、送って処分されるみたいな。被災地に千羽鶴送るみたいな。お土産ってなんかまずミスマッチなことが多いんですよね。

うーん。

私もなんかお菓子とかいっぱい貰いましたけど、まあ受け取りますけど私がそんなんバクバク全部食ってたら、あのーただでさえ結構太ってくるのにそんなんね、ご飯だってありますし。賞味期限もありますし、換金できない、捨てるってのもアレなんで。

はい。

だから、お土産って労力っていうか相手の気を煩わせもさせますし、それを受け取ってあげて、それをこうなんすかね、認めてあげるって言ったら言葉悪いですけど、そこに労力を割くので。まああのーそうですね。お土産とかいいからやるべきことやったりとか、お土産とかいいから私の基準でこれにあったことをやって欲しいってのはあるんですよね。だからそのお土産ってなんか。

持ってくから勘弁してくれ的な感じ(笑)

だからだいたいそういうニュアンスもそうですし、ケチな人が多いなって感じなんですね。あんまり深い信用関係が築けない人が多いなっていうのが僕の印象ではありますね。

うん。実際私岩松さんに韓国海苔を持って行ったことがあるんですよ。でも岩松さんあんまりこう・・(笑)その時はシャウエッセン食べてる時期だったと思うんですよね。

いや別にシャウエッセン食べてても。

あ、とかじゃなくて、家で自炊もしてないじゃないですか。だからすごいミスマッチなことしてたなっていうのを今思うっていうのとか、お土産って結構自己満足というか。

うーんだからその、お土産を持ってくるってところをやった割には、っていう全部フィルターが付くんですよね。お土産って一応自分があのー別にやらなくていいことを敢えてこう必要以上にあなたのためにやってますよっていうアピール的なとこもありますし、それはあるじゃないですか。で、当の本人からしたらそれはいいなと思うかもしれないですけど、まあ僕とかお土産とか結構もらい慣れてますし、だから?と思う訳ですよ。

そうですよね。

だからこれ結構なんかもったいないっていうか。お土産貰ったからって予定調和そんなに崩れないっていうか、お土産ですごいいい物貰ったら覚えてるかもしれないですけど、すごいいい物貰ったとしても嫌な訳ですよ。だってビジネス教えるってことで、そんないい物貰ってもなんか賄賂的な感じにこうあるので。だからなんかなんすかね。うーんと、お土産っていうのじゃない切り口で行った方がいいですね。

あーなるほど。そこに労力使うのであればっていう。

労力もそうですし、お土産ってだからその貰うことに対して感謝を示したり何かをやらないといけないので僕はそのコミュニケーションがめんどくさいなっていう。

あーなるほど。

うん。だから保管もしないといけないですし。お土産嫌いな人結構多いと思いますよ。貰わないしあげないっていう。

そう言われてみれば、そうですね確かに。多いかもしれないですね。

うん。韓国海苔どうしたっけな。食ったかな。

あははははは(笑)覚えてないんですか。

ちょっと覚えてないですけど(笑)

いやー私失敗したなーって思いました。

だからお土産渡す割にこれやんないのかよみたいに思う訳ですよね。

うんうんうん。

そこわかりますかね?

はい。

だったらしなきゃいいじゃんって思う訳ですよ。だからその、自分はなんか選手のファンで、差し入れです!とか持っていく割に、その選手の他の試合を観にいかなかったりしたら。

あーーなるほど。試合観に行った方がいい。

とかそういうのもそうですし、なんか、ファンですっていう割に、そうじゃなかったりしたら、だからちゃんとブログとか読んでなかったりしたら。

ああ、そうですね。

だから、なんかちゃんとやるべきことやった上で、必要なタイミングで必要なものを渡すから、あ、この人分かってるなって思うんすけど、ただ自分がその、私これ美味しいと思ったから持ってきたって言ったら、で?って感じで。

そっか(笑)これって結構衝撃的な言葉だったので。はい。

だから換金できるものにした方がいいっすけどね。

あはははは(笑)

いや、ほんとに。金券ショップで売れるものの方がいいっすけどね。ぶっちゃけ。僕は別にあのー金券ショップ行くのがめんどくさいんでアレですけど。

はい。そっか。

まあ賞味期限あったりとか、まああんまり・・そうですね。いや別に友達レベルだったらいいですよ。まあ、うん。

そうですね、わかりました。じゃあ第125回、お土産はもろ刃の剣を終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れさまです。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    お土産は、渡す相手や渡す物などを間違えると、逆にマイナスになるということを理解する事ができました。
    また、相手に負担になる事もあり、実は難しいものだと感じました。
    時として、諸刃の剣になってしまう場合もあるということをしっかり理解し、安易に送ることは、今後やめていこうと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です