お金は交換しないと価値がない

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第199回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回が、お金は交換しないと価値がないっていう言葉ですね。今までもお金の価値についてお話ってしてきたと思うんですけど。私はこれも結構何回も言われて、お金に執着しちゃう自分もいたりとかするので。ちょっとすごく大事だなと思ってこう出てきたタイミングで、今回も出させて頂いた形ですね。やっぱりお金自体には紙切れじゃないですか?前回か何回目かにも言われてたと思うんですけど。交換することで、ようやく価値が出てくる。だから無料で全部、何だろう、お金に価値を置きすぎちゃって、サービスとか何かと交換しないと、ホントに価値って得られないというか。

だからお金自体が皆さん欲しいわけじゃなくて、お金を使って交換できるから欲しいのであって。

そうです。そうです。

交換で来ないお金は欲しくないわけですよね。例えばドライヤーとかもそうですけど。小池さんドライヤー使いますか?

使います。

ドライヤー自体が、カッコいいドライヤーだと思って飾っといて。これこれって感じじゃないじゃないですか?

じゃないですね。

ドライヤー使って髪が乾かせるからいいんですよね。

そうです。そうです。

だからそんな感じなんですよね。勿論貯金っていうのもあるんですけど。貯金ってまあだからあった方が安心っていうのは、確かに一理あって。水不足だったら水溜めといた方がいいってよくいいますけど。でも本音を言うとやっぱりお金を使って、知識とかスキルに投資をして、生み出せるようになって溢れてから、その自分の使いたいこと、私利私欲的な消費に使うって一番こう何か適切なお金の使い方だと個人的には思っているんですよね。そういうサイクルに入るには、やっぱりお金を使って知識・経験・スキルを学ぶっていうところにいって欲しいなと思うんですけど。けど貯金するってことは稼ぐことを、自分で稼ぐっていうのを放棄して、お金を守りに入っているんですよね。

そうですね。

だから守りに入ってもまあ別にそれは生き方っていうか、人生自由なのでいいんですけど。守りに入ってもお金を稼ぎ続けないといけないですし。まあ色々まあ何ですかね。守り切れるほど蓄えられるかっていったらそうでもないので。勿論スッカラカンに全部するっていうのはよくないですけど。ある程度時間資金労力は全力で投入して、その早くサイクルに入って欲しいなと思いますね。っていうかそういう人が多分この音声を聴きたいと思っているので。そうじゃないんだったら普通にだから、会社行って貯金して、それでもいいと思いますけど。ちょっと古いですよね、その感覚というか考え方自体が。

ああ時代に合ってないですかね?

それで生活して満足であればいいんですけど。

そうですね。

もうちょっとだから知識・経験・スキルを学んでお金を稼ぐ広がりを見ちゃうと、まあそれはだから結構つまんなく見えちゃうっていう。小池さんもだって主婦としてパートして貯金してっていうのは、ちょっとつまんなくないですか?今だったらそうですよね。

そうですね。ちょっと戻れないというか。

そうですよね。そういう世界を知っちゃったら、そういうふうに突き詰めたくなってきますので。そっちの方の感覚っていうか。に、意識をシフトして欲しいなと思います。

分かりました。第199回、お金は交換しないと価値がない、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    お金は交換してはじめて価値が出てくるのだなと思いました。
    コンサルに参加させていただく前は、少ない貯金をコツコツと貯めて、守りに入っていたなと思います。
    本当に古い思考だったと思います。きっとそのまま過ごしていたら、ニュースでやっている老後の2000万円なども、日々節約してコツコツと貯め続けていたのだと思います。
    まだまだ自分の根底には古い思考がこびりついていますが、それを壊して、しっかり新しく書き換えたいと思います。
    そして、まずは時間資金労力を、稼げるようになれるように使っていきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です