1回でできると思わないほうがいい

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第312回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、1回でできると思わないほうがいい、っていう言葉ですね。これはもう私自身身に染みて分かってることではあるんですけど。音声とか岩松さんのコンサルって音声で学んだりすることも結構あるんですけど。それ一回聴いただけで出来ると勘違いしちゃう。でも本とかもそうですけど、一回読んだだけで理解した出来る、自分事に落とし込んで出来るって思いこんじゃうっていうのは、ちゃんちゃらおかしいというか、絶対出来ないと思うので。

絶対とは言わないですけど。

絶対とは言えないですか。

別に一回で出来ることも結構あるんですよね。私は結構一回でパッと出来ることもあるんですけど。

そうかそうかそうかそうですね。

何で出来るかというと、結局どこがポイントかっていうのが分かって、それを中心にやるから出来るのであって。でも多くの人は一回じゃ出来ないんですよね。

出来ないです。

勿論私も必ず一回で出来るのかって言ったらそうじゃなくて、出来ない時は何回もやっても出来ない時はあるんですけど。だから結局一回で出来るっていうのは、一回読んだり一回聴いたりして、ポイントが分かって、ダイレクトにそれをどういうふうにやればいいかが、自分の中で組み立てが出来てそれをやってこういうふうに成果につなげるっていう道筋が見えて、その通り出来たらまあ一回で出来ますけど、それが出来なかったら二回三回まあ反復練習した方がいいっていうことにはなりますよね。

はい。

別に一回で出来ることが美徳なわけじゃなくて、何回やってもいいから出来るのがいいのであって。

そうですね。

勿論効率はいいですけど。だから別に何回も別にやってもいいんだよっていうことですよね基本的に。制限がないんですよ。回数制限とか。ショップとかもまあプラットフォームによってあるかもしれないですけど。でも色んな方法を使えば何ショップも作れたりするわけですから。一個のお店を完璧にこうして作らないといけないと思ってる人もいますけど。一個ダメだったら潰してまたやればいいっていうぐらいの感覚ですし、必ず一回しか聴き取りが出来ない、この音声とか繰り返し聴けますので。

そうですね。

分かるまで聴いて分からなかったら繰り返せばいいんですよね。じゃあ自分は中々要領が悪いんで、結果出ないねっていう人ほどそれを繰り返せばいいと思うんですよね。

ああそうですね。分かりました。じゃあ第312回、1回でできると思わないほうがいい、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です