全部をまんべんなくやろうとしすぎ

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第313回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、全部をまんべんなくやろうとしすぎっていう言葉で。今まさに私がそんな感じなんですけど。全部をまんべんなくじゃなくて、優先順位を付けてやるべきなのかなと思ってまして。そうじゃないと全部が全部中途半端というか。になりかねないので。ちゃんと全部をやれるほどの実力もないですし。なのでちょっと結構皆さん綺麗にやろうとし過ぎなのかなっていう気はします。

結局何かその、何か私にあって他の人にないものって、何か一つミッションっていうか、例えば受験だったら受験っていう一つの試練があるじゃないですか?

はい。

それに対してどういうふうにして、攻略法ですよね。やればいいかっていうのを考えて、それをやるっていう前最小の行動で最大の結果ってありましたけど。それを導き出すのがあまりにも出来なさすぎので。どうでもいいことばっかやってるんですよ。私から見たら。それはだから会社員の方とか大学生の方も、申し訳ないですけど私から見たらそうなんですよね。それ要る?っていうか、ただやってるだけっていう感じで。それは別に自分はこれもやらなきゃいけない、あれもやらないといけないからってあるかもしれないですけど。ホントにそれを必ずやらないといけないのっていうところから考えないといけないですよね。うん。例えば何をそんなにやることがあるのって思うわけですよ。あるんだったらそれを人に任せるか、アップデートするかそれをだから何か捨てるか、出来ないかなって考えればいいと思うんですよね。だからそれは自分の価値観の中でこうしないといけないとか、こうやってこれを全部やらないとって思うかもしれないですけど。私からしたらそれをやらなくていいってことが結構あるんですよね。

そうですね。これはちょっと私陥りがちなので。

でもまんべんなくやるっていうのはいいんですけど、バランスとってそれをやるべきことはやらないといけないんですけど。どういうスケジュールでどうこうするっていうのがないから、行き当たりばったりになるんですよ。

そうなんですよ。結果的に全部中途半端っていう形になってしまって。自分が今何をやってるか分からなかったりとかするので。下手すると。なのでちょっとこれは気を付けないといけないなと思ってます。

まあでもどう気を付けるか分かってないと気を付けられないですよね?

そうですね。そうですね。そうですね。そうですね。

今の小池さんはその一言でただ自分を正当化して逃げて、改善しようとしないので。だからこれをやろうと思いますじゃなくて、具体的にどうやれるのかって分かって、それをどういうスケジュールでどうやるのかっていうのがないと、いつまで経ってもそれは解決しないでっせっていう。その全部じゃなくて、まず全部で何があるのか、ホント要るのか要らないのか、何のためにやるのかって、優先順位が一から何番までやって、週間スケジュールで、優先順位が高いのはこの時間をこう割くとか、これをじゃあ人に任せられないかっていって、それを週間事でもいいですし、毎日でもいいですし、それをやってたら、日々ブラッシュアップ、日々っていうか毎週でもいいですし。毎月でもいいんですけど、ブラッシュアップされていきません?

されていきます。

それを週一回やると、一年間で50回ぐらい出来るわけですよね。

そうですね。はい。

それをやろうとしたら、全部っていうか一年間トータルで言えばまんべんなく出来るかもしれないですけど。

ああそうそうそうそう。

まんべんなくっていうか、全部ある程度高いレベルで出来るかもしれないですけど。そういうちゃんと何か、具体的なステップで何をするかがないと、ただこれでやろうと思いますだけだったら、多分やらないと思いますよっていう。のが今聴いてて思いました。

分かりました。じゃあ第313回、全部をまんべんなくやろうとしすぎ、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    自分がやろうとしていることを一つ一つ明確にし、重要な順番を決めて取り組んでいかなければ、結局どれも中途半端になってしまうのだと感じました。
    また、日々のブラッシュアップが大事なのだと思いました。こういった作業も放棄して、思考停止状態で進めてしまうことも多いと思いました。
    自分は、色々やる事が重なると、忘れてしまったり疎かになってしまう事が多いので、もう一度書き出して取り組むことを習慣にしていきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です