解毒が必要

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第364回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、解毒が必要っていう言葉で。まさにこのマインドゴシゴシがその解毒作用になるのかなと思うんですけど。この解毒って結構強い言葉じゃないですか?自分の中でマインドが今までの、まあビジネス的にですね。ビジネス的に今までのマインドだとうまくいかないっていう認識が結構甘かったなっていうのを、この言葉で強い言葉で感じて、ホントに大変というか、まあ大変ですよね、変えていくこと、マインドを変えていくこと、ゴシゴシすることって解毒っていうレベルぐらい大変で、凝り固まっててっていうのを認識した方がいいのかなと思って。

まあこれはビジネスだけじゃないんですけど。やっぱり昔からの習慣って根強いんですよね。逆に言えば習慣が根強いから、習慣を変えるのはすごく大変で。がゆえに習慣化すればそれが結構当たり前になってくるんですよね。で、私はよくディスっているように思われるかもしれないんですけど、そうではなくて、結局そういう状況っていうのを認識して欲しいっていうことなんですよね。で、別に能力が低いとかそういう問題じゃなくて、だって日本人の方って世界で最も難しいと言われる言語である、日本語を使いこなしているわけですよね?

はい。

カタカナひらがな漢字が複雑に絡み合ったり。あれ世界でホントに難しいんですよ。それをちっちゃい頃からやって使いこなせるわけですよね。それってそういう習慣でそういうふうなのが当たり前になるからそういうふうに出来てきたわけで。今からじゃあ外国語覚えましょうって言っても結構大変なのと一緒で。それは海外の人が日本語を覚えましょうって大変じゃないですか?

大変ですね。

それがすぐペラペラになる魔法のみたいなのはなくて、聞き流すだけみたいなのとかありますけど。やっぱアウトプットはしないといけないわけで。だから何かやって来なかったのをやるっていうのは、結構大変なわけですよね。別にビジネスに限らず。で、それが変な経験、俺はやって来なかったけど俺はこの経験があるって思う人が多すぎて、会社員での経験と、ビジネスを立ち上げるのはまた別ものなので。そこの経験とか今までやって来なかったものって、ある意味毒に近いんですよね。だから解毒が必要なわけですよ。だってマッサラな方からやった方が早かったりするわけですよ。

そうですね。

だって子供が日本語をマッサラな状態だから吸収して。

喋れる。

じゃないですか?

そうですね。

やっぱその歳が取れば取るほどリスクを恐れて、中々吸収力が下がるので。だからまあ一旦その真っ白な状態に近い状態で、やった方がいいかなと思いますね。

分かりました。じゃあ第364回、解毒が必要、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です