貯金に意味はない

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシ始めていきたいと思います。今回が第39回目になりますね。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

39回目は貯金に意味はないという言葉ですね。これは結構岩松さんはよく言われるかなと思うんですけども。ちょっとこれを聞いた時は結構衝撃、まあ全部衝撃なんですけど。衝撃で、貯金を良しとする、そういう教育をずっーーと受けてきたので。この貯金に意味はないという真意を。

これもだからちゃんと説明、前もしたかもしれないですけど、僕どっかでなんかしてるので。

そうですね、チラっと出てました。

水不足の時に別に、水不足だったら水を溜めときますけど、常に蛇口をひねれば水が出るんだったら、そんなん水を溜めとかないよねと。常にお金を稼げるんだったら、貯金をせずにしなくてもいいよなっていうか。なんか、いつでも稼げる状態になれば、どうでもよくなってくるんですよ。そこで自分のところで滞らさておく意味がないっていうか。これDRMとかって分かり易いんですけど。DRMって集客・ファン化・リピートのビジネスモデルなんですけど。例えばAKBですよね。最近問題になってますけど色々。AKBってまさに集客・ファン化・リピートで続いているじゃないですか?AKBって会いに行けるアイドルってコンセプトがあって、沢山のファンがいて、メッセージを投げたら反応してくれる状態ですよね。そこで私たち会いにいけるアイドルなので、今度お料理教室やりますって言って。今回高級食材を使うので、一人5万円参加費が。20人、200人にしようかな。200人限定ですって言ったら、5万☓200人で1000万ですかね。が入ってくるんですよね。この状態が出来たら、常に貯金しなくても、何かやりますって言って。お金頂いてやれば別にいいっていうイメージ。なんすかね、貯金に意味がない。例えばAKBで言いますけど、キャバ嬢の方でもいいですし、パトロンじゃないですけど、すごい美人な人で、色んな人がお金くれるような人がいるじゃないですか?小池さんはあんまり縁がないかもしれないですけど(笑)

ないですね(笑)

小池さんはないかもしれないですけど、そういう属性の人がいるじゃないですか?そういう人って自分が出してくれる人がいるじゃないですか?何でかと言ったら、その人に魅力があって、それを言えばお金を出してくれたら、貯金しておかなくても良くないですか?それに近い感覚なんですよね。別にいつでも稼げるし、くれるし、別にいつでも価値を生み出せるからなんか。ジョンレノンとかでもなんか有名なのがあります。歌じゃないや、話で、これを欲しいって言ったら、曲を弾けばそれが出てくるみたいな。多分今のは省きすぎなので多分伝わらない人もいるかもかもしれないですけど(笑)ジョンレノンか誰かが、分かんないですけど、ググっていただいたらいいですけど、息子か誰かがあれが欲しいって言って、分かったじゃあ今からそれを買ってあれるよって言って。急に曲を作ってやって、はい、だから買ったよって言って、そういうエピソードがあったんですよね。だから別になくも必要な時に生み出せばいいっていうか。例えばアマゾンに相当な数の商品があるじゃないですか?日本のアマゾンって。

ありますね。

アレ全部は小池さんも持ってないわけじゃないですか?

持ってないですね。

必要な時に取り出して買う感じですよね?

はい。

それに近い感覚でお金を稼いで使うんですよね。何か伝わりにくいんですけど。

多分この感覚って、私自身も含めて分からない部分っていうのがあって。でもどちらかと言うと、この言葉が出た時って、今あるお金を一生懸命守って、サービスとか自分の稼ぐ力をつけるための学びにあまり投資しないっていう話の時に、貯金にはあまり意味がないっていう話が出ていて、その時の私の勝手な解釈なんですけど、貯金をしてたって、なんだろう。価値が変っちゃったらあまり意味がなくて、物価が上がるとか。

まあ物価の上がり下がりもそうですけど、貯金をすること自体に別に価値提供にはなってないわけですよね。

そうですそうです。

そのお金を使ってスキルを身につけてやることで、価値提供が出来るようになれば、対価としてお金が入ってくるから、貯めとかなくてもそれを続けたりそれをやれば、お金が入ってくるっていう。

そうですね。そういう感じで話が出てきて。

何でしたっけ?物価?

物価っていうか、お金の価値と物の価値が変ってくるじゃないですか?今は一万円で買えたものが、一万二千円じゃないと買えなくなってくるとか。そういうふうに変わってくるので。であれば今ある貯金を守るんじゃなくて、自分で稼ぐ力を付けた方がいいのかなっていう。

それはちょっと話が飛躍しすぎじゃないですかね(笑)

違いますか(笑)

それはでも昔の小池さんに言われても、でも貯金はあった方が良くないって言いません?

ああなるほど。

まず不足の時に水溜めておくけど、水道から水が出たら別に水溜めておかなくてもいいよねって言った方がいいですよね。

そうですね。

だからいくらでも稼げるようになったら、貯金とか意味ないわけですよ。意味なくなるわけですよ。だから価値提供の度合いが大きくなればなるほど、貯金に意味はなさない。嫌でもお金が入ってくるからですね。っていう状態になってくるんですよね。だって有名人の人とかもそうですけど、一流のスポーツ選手とかもせっせと貯金します?

しないですね。

何でですか?何やってもお金が入ってきて、何やってもそうですよね。だからそれを守るんじゃなくてじゃあその人たちは、何をしたかって言うと、昔から時間・資金・労力を使って投資をしてきたわけですよね。スキルを磨いたりとか。だからそれを一定ラインを超えたから、ガーっと富が入ってくるわけですよね。そこにいったらもう貯金は意味がなくなるわけですよね。そこにいかないんだったら、確かに貯金はしておかないと、生命維持になりますけど。でもそこにと留まっていることが、あんま良くなよねってことですね。

そうですね。

そのレべルにいった人は、貯金に意味はないと言うと思いますよ。

なるほど。このレベルはまだあれですけど。ちょっとマインドゴシゴシが私も足りないですね(笑)分かりました、ありがとうございます。じゃあ第39回貯金に意味はないということを終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    いつでも好きな時にお金を稼げる状態になれば、自然と貯金という概念がなくなるのだと思いました。
    僕も以前は、コツコツと将来のために貯金をしていましたが、その思考自体がズレていたというか、間違っていたなと今では思います。
    早く岩松さんのような思考と境地に近づけられるように、使い所を見極めながら、循環させていきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第39回目の音声
    ありがとうございました。

    『貯金に意味はない』
    いつでも稼げる状態ならば、当てはまると思います。

    自分を含め、世間一般的には
    『お金を守り続ける事に意味はない』
    と変換したいと思います。

    お金に価値を置くのではなく
    価値を生み出す事に、時間、資金、労力を
    投入していきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です