目標を決めるとリサーチ不足を解消できる

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第237回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、目標を決めるとリサーチ不足を解消できるっていう言葉ですね。前回リサーチ不足って話があったと思うんですけども。そもそも目標がちゃんと決まってないと、それに向けていくためのリサーチも出来ないっていう、まあ至極当然のことなんですけど。でもその多分目標を決めること自体が、多分希望的観測なだけで、ちゃんと定まってない人も多いんじゃないかと。

だから達成する気がないんですよ。

ああなるほど。

気がないっていうか、いやそんなことないですよ、私やる気がありますって言っても、じゃあそのやる気の根拠だったり、どうやるかって言ったら出て来ないわけですよね。

出て来ないです。

そこで大体岩松さんの言われたことを素直にやりますって言う(笑)この思考停止ワードっていうか。これって一番、こんだけ稼ぎたいです、じゃあどうすればいいんですか、言われたことをやりますっていうのは、これは最初のだから第一歩目の思考停止だから、その時点でホントは厳しいわけですよね。

なるほど。

でもスタンス的には別にこれも悪くなくて、変に考えて変にリサーチするくらいだったら、私がリサーチしたものをやるでもいいんですけど。でもじゃあ私が考えたものがなければ、達成出来ないわけですよね。それで達成出来てオッシャーと思うかもしれないですけども。最初一番重要などうするかって戦略を考えて、それがなければ出来てないですよね。だから私は偉いでしょって、そういうのが言いたいわけじゃなくて。

分かります。

そういう現状ってことですよね。こうやってこうやってやろうっていうので、ある意味レシピとか設計図とかがあれば、それ通り出来るかもしれないですけども。それを創り出すのが一番難しいですよね。

難しいですね。

でもまあそれでもいいんですけど。だからどうやるかっていうのを、説明出来るようにするまでリサーチするっていうのは、前の音声でもありましたけど。どうやるかっていうのもその目標っていうか、それが決まってないとそこからいわゆる逆算ってよくありますけど。して、決まらないわけですよね。結局リサーチした結果、どこに目指したいかが決まってないと、何か。で、どうするの?色々調べた結果どうするの?って、いや分かりません。とりあえずやろうと思いますっていうのは、とりあえずやる姿勢っていうのは、ある程度目標が決まって、リサーチで調べられるところをある程度もう朧げに埋まった段階で、後のを埋めに行くためにとりあえずやってみるって感じなので。

ああなるほど。なるほど。そういうの全くなくて、とりあえずやってみるって人の方が多いですよね。

だからそれはだから何も考えてないんですよね。

そうですね。

だからそれが別に悪いってわけじゃなくて、そういうふうな生活習慣で生きてきちゃったので。だから大きな富は中々築けないと思うんですけど、そのままでは。だから目標を決めるってすごく大事で、今の現在地から目標まで一本の線で大体繋げるわけですよね。で、それをこう向かうにはどうしたらいいかっていうふうに考えて、そこに足りない情報をリサーチで全部埋めるっていうことですよね。

はい。

それがあると迷いなく進んでいけるっていうか。だからこれは別にだから東京から大阪まで辿り着くにはどうすればいいかって、リサーチするじゃないですか?

はいはいはい。そうですね。

こういう新幹線があるからこういう電車があるんだなと。これはどうやって乗るのかと。でもそこでどこ行きたいかって決めなければ、どこでどう行くいかって調べたら、新幹線があるなら飛行機があるならこういうのがあるんだなと。でもどこ行くか分かってなかったら。

決められないです。

決められないですよね。

はい。そうですね。

まあ決めるだけじゃダメで、目標を決めてそれの逆算を踏まえて、どうするかっていうところで、ようやく何が足りてないかとか、まだどの情報が足りないかが分かって、それを全部払拭すれば、まあ解消は出来ますよねっていう。

そうですね。これは結構難しいなって感じてます。分かりました。じゃあ第237回、目標を決めるとリサーチ不足を解消できる、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    自分は思考停止に陥りやすい生き方をしてきてしまいましたので、目標を決めて逆算していく事が出来るようになりたいと思いました。
    また、言われたとおりにやる事よりも(出来ていないことばかりですが)、その設計図の組み立ての方ができるようになった方が、さらに成長へと繋がるのだなと感じました。
    リサーチ不足を解消するためにも、目標から逆算するという視点を持って、そこに必要なものを考えて埋めていきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です