コミットメントの強化

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が246回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、コミットメントの強化っていう言葉で。コミットメントって強化できるんだってちょっと素朴に思ったんですよね。このコミットメントするかしないかって、結構恐怖心が私はあって。中々出来ない時期があったんですけど。でもこれすると、結構負荷がかかってやるっていうのは経験してます。

人間ってすごく怠惰な生き物なんですよね。これは別に悪いわけではなくて、そういうふうに出来ているので、それは致し方がない部分なんですけど。怠惰な自分を認めて、それをまあより進化にまあ導くような行動に変えていくことが、資本主義社会のいわゆる成功への鍵ではありまして、一番怠惰って言ったら、食っちゃ寝食っちゃ寝をして何か、やっていったら、それは別に現代の成功者とは呼ばないんですよね。ニートとか、働いたら負けとかっていう人で。俺はある意味勝組と思っている人がいるかもしれないですけど。

おー。

間一般で言えばそうじゃないんですよね。ある意味成功者と呼ばれる人とか、スポーツとかビジネスとかアーティストとかあるんですけど、やっぱりそれなりの高い目標に対して、そこにコミットをして達成することに、そこに向けて日々たゆまぬ努力をして、それを叶えてまあ一握りの才能とかセンスも含めて、それが突出していて、それが素晴らしいから世の中から称賛されるわけですよね。もちろんそこまでいかなくてもいいっていう人もいると思うんですけど。とにかくそれって高い目標であればあるほど、コミットメントを強化しないと、まあ挫折したりとか脱落しちゃうんですよね。だってやめる理由っていっぱいあるじゃないですか?

いっぱいあるんですよ(笑)

でもそれくらい、それ以上にやめない理由もいっぱいありまして。だってそれをやめたくても、それをやめるのをやめるだけの理由もあると思うんですよね。だってそれが出来ることって、素晴らしい人生経験で、その景色を見てみたいとか、そんな経験が出来るってすごい、何事にも代えがたいっていうのがあると思うんですよね。どうしたらいいかっていうと、コミットメントを強化しないと、挫折したりとかやめたりするから、それを自分でなるべくそういう方向にもっていって、プレッシャーのあるような状況にもっていって、コミットを強化して、足りないものを目標達成まで埋めていくっていうのが、大体うまくいってる人がやっていることですね。

あのーパブリックコミットメントっていう言葉とかも、前にもしかしたら出てきたかもしれないですけど、結婚式の話とかで。ですけど、後は私、岩松さんに言われたのが、噓つけない人のコミットメントすればいいって。

皆さん結構嘘つきなので、嘘つけない人はそもそもあんまりいないっていうのはあるんですけど。

なるほど(笑)

オオカミ少年少女の集まりっていうか。じゃなかったら、それなりに信用も得られるし、それなりに大きな金額を稼げていると思うので。

そうか。

だから日々嘘をつき重ねているから、今まあそんなに結果が出てないっていうのはあるかもしれないですね。

なるほど。

嘘つけない人にっていうのは、すごくでも一部限られてる、それは結構師弟関係とかそれなりの、そういう関係性じゃないと、まあ嘘つき放題なので。

なるほど(笑)

噓っていうのは、それをやると決めて、それを達成しないっていうのを、ありえないくらいに、追い込んで自分もやるっていうのも含めてですね。

そうですね。

ただ別にちゃんとやりましたよって言って、淡々とふうーって言って、日々淡々とやることやりましたよ。私は嘘ついてないですよじゃなくて。

なるほど。

とにかく目標達成意欲っていうか、結果を出すことに逃げないっていうか、それをクセ付けて乗り越えていけば、より高い目標とか結果を出すことが出来るかなっていう。そこはどんな手を使っても何があっても、それを達成するっていう勢いでやれば、まあそういうのも成し遂げられるかなって思いますけど。その勢いを、まあ別に何ですかね。まあ勿論パブリックにコミットしてもいいんですけど。ホントオオカミ少年になったら、それで嘘ついちゃうとクセになっちゃうので。意欲あるように見せて近づこうとする人がいるので。実際に結果はどうかですよね。言ったことと結果はどうかっていうことで。黙っていても相当結果出す人がいいので。声に出して言えばいいものでもないっていう。決めたことを必ずやるっていうことを繰り返して。それがあればあるほど信憑性が高いっていう、信頼度が上がるってことですね。

分かりました。第246回、コミットメントの強化、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    自分はもっともっとコミットメントの強化をしていかなければと思いました。
    自分には結果を出すことから逃げたくなってしまう弱い気持ちがあるので、嘘をつかないようにコミットメント出来ないことが多いのだと思います。ですが、それだとどんどん怠惰な方向に流れてしまい、やめてしまうと思いました。
    どんな手を使ってでも目標を達成するという強い気持ちを持つためにも、結果を出すことから逃げないようにするためにも、コミットメントの強化を意識していきたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です