丁寧な対応、梱包などは自己満足に近い

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第257回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、丁寧な対応、梱包などは自己満足に近いっていう言葉で。この後に岩松さんが言っていたのが、自分がいいお店だと見られたいだけでしょみたいなことを言われてて、グサグサグサっと、まさにその通りだなと思った言葉ですね。

ちょっと補足しますけど、丁寧な対応、梱包などもすごい大事なんですけど。差別化にはなりえないですよね。だって例えば高級ホテルとか、まあ高級じゃなくてもいいんですけど。あなたのホテルの売りはなんですかって言って、丁寧な対応とベッドメーキング、ちゃんとしたベッドメーキングって言ったらどうですか?

いやあんまり魅力は感じない。

それと一緒ですよ。丁寧な対応と丁寧なベッドメーキング、梱包がベッドメーキングだとして、それがうちの売りですって言っても。それ別に何ですかね、自己満足って言葉が適切かどうかは分からないですけど。それをホテルがうちのお店はこうですって言ったらどうですか?

ちょっと意識が低いというか。

そんなのは別に普通だよねっていう。そこが別にいいと思っているんだったら、自己満足に近いよねっていうニュアンスですね。

そうですね。だからその目指すところの基準値が低いっていうか、こんなの当然のようにして、それプラスさっき前回のコンセプトとか、そういったところが出てくるかなと思うんですけど。何か私、丁寧な対応とか梱包とかウチは丁寧なお店だからみたいな、何かそういう(笑)

一つあるとしたら、まあバイマとかもそうですけど、評価で対応とか納期とかそういうのは評価で数字で出るので。

出ますね。

取引すると確かに梱包とか丁寧なこれはとか、梱包が良かったら評価もよくなるので、これきれいな梱包ですごいびっくりしましたみたいな。でもびっくりしたかもしれないですけど。そのお店がファンでガッチリ心を掴めるかって言ったら別で。

そうですね。

だってその丁寧なすごい対応を、受けて同じような丁寧な対応をすればいいんですよネットだったら。コピペに近い感じで。

そうですね。

その立派な梱包もそれ1個買って同じような梱包をやればいいんですよね。コンセプトっていうか、斬新なさっきの音声でもありましたけど。納期の問題とイメージと違う問題を、とにかく解決することに全力を尽くすお店っていうのに比べると、まあ。

弱い。

弱すぎるわけですよね。だからそれはコンセプトじゃないんですよ。あなたのお店のコンセプトはどうですかって、丁寧な対応とかはそんなの全然分かってないっていうか。

そうですね。分かってなかったなと。

お客さんを導くための決意表明で、これじゃ導けないですよ。自分のお店を何とか維持するのが精一杯な。

そうですね。でもここで何かこうプライドを持ってやっちゃう、そこじゃないんだなってすごい感じました。

コンセプトってそこまでするかと思ってもらえるくらいのものじゃないと、響かないんですよね。だから会いに行けるアイドルとかも、アイドルがこんなに目線下げて、一人一人と握手をするなんてっていうのが、昔はすごかったですよね。

そうですね。はい。

それくらい、え?そこまでやるのって、そんなに?っていうくらいじゃないと熱烈なファンには、中々なりえないかなと思いますね。

分かりました。じゃあ今回257回、丁寧な対応、梱包などは自己満足に近い、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です