ビジネスが最大の遊び

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第280回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、ビジネスが最大の遊びっていう言葉なんですけど。私これを聞いた時にびっくりしまして。どなたが質問をしてたんですよ。オフの時とか遊んだりとかするんですか?みたいな。そんな感じの質問を岩松さんにしていて、その時に言っていたのが、いやビジネスが最大の遊びだよと言っていて。ええ?っと思ってびっくりしたんですけど。私自身遊びにはならないですけど、だけどビジネスが楽しいなっていうのは感じてきているので、最大の遊びなんですか?

何をもって最大かっていうのはありますけど。うん。最大っていうか私がやることで、ビジネス以外ほとんどないので。あと飯食ったり寝たりとかありますけど。ビジネス以外であんまりやることがないっていう感じですね。やることがないから、パーセンテージ的には最大っていうことにはなりますね。遊びってじゃあ何して遊ぶのって話で。まあ例えば旅行に行ったりとか、何ですかね。遊び、何か、趣味、スノボーしたりとか、カラオケ行ったりボーリング行ったりとかありますけど。全部ビジネスと掛け算にすればいいんですよね。ビジネス☓遊びっていうか。皆さんが遊びだと思っていることも。旅行って言っても私も旅行っぽい感じで、マイルを使ってどっか行って、そこでロケをしたりとか、そこで合宿をしたりとか何か絡めたりもしてますし。単純になんかただ皆さんが考えるであろう遊びっていうものだけやっているってこともないですね。ですし、そもそもビジネスをやっていること自体が遊びみたいなもんですねっていう。遊びみたいな感覚でやるなみたいに言う、何故か言う人はいるんですけど。遊び心はあってもいいと思うんですよね。

そうですね。岩松さんの動画とか音声とかって結構遊び心とかあって面白かったりするんですよ。エンターテイナーっていうか。

だって面白くなかったら見ないですよ。嫌じゃないですか?

はい。

だからそのキチっと我慢して言われたことをやるっていうのの価値観を変えないといけないっていうか。だってユーチューバーの人とかも遊んでるっぽいじゃないですか?でもあれを遊ぶことが仕事なわけですよね。ああやって色んな動画を録って、傍から見たら遊んでたりとか、そんなのやんなくてもいいじゃんみたいなことをやってるのが、まあ価値提供に繋がるってことですので。

そうですね。それを見て楽しんでいる人がいるわけですよね。

だからそのビジネス的な視点があれば、全て結構何やってても何か、何やってもビジネスですし、何やっても遊びって感覚に近づくっていうのはありますね。

なるほど。分かりました。じゃあ第280回、ビジネスが最大の遊び、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    岩松さんのようにビジネスが最大の遊びと思えるようになれれば、色々な事がビジネスに繋がり、自然とビジネスをできる状態になるのだなと思いました。
    また、ビジネスと聞くと固く受け止りがちですが、岩松さんのようにユーモアを持って取り組む事が大事だと感じました。
    動画や音声などはとても面白いですし(1人でニヤニヤすることも笑)、次はどんな内容なのかいつも楽しみです。
    僕も遊び心を忘れないようにし、楽しくビジネスができるように実践していきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第280回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・全部ビジネスと掛け算にすればいい。 ビジネス☓遊び、ビジネス☓〇〇
    ・遊び心がなければ、面白いモノができない。
    ・エンターテイメントなので、キチンとやらなけらばならないマインドは変えた方がいい。
    ・ビジネス的な視点があれば、何をやっても遊びになる。

    ビジネスと遊びの境界線が無くなる様、
    マインドゴシゴシしていきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です