ハードルの高いコミュニティにいくと質がいい

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第341回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、ハードルの高いコミュニティにいくと質がいいっていう言葉なんですけど。まあハードルって何か、色んなハードルがあると思うんですけど。例えば結構スポーツクラブとかで金額が高いとかっていうのもハードルだし、この時お話してたのが例えば医者のコミュニティに行くとか、医師免許を持ってるって時点でハードルが高かったり。そういうふうにハードルが設けられてたりとかすると、しかもそのハードルが高いとかなりそのコミュニティが質がいい。本気度の高い人達が集まってっていう話を聞いて。まあこの間も、何回目かにも環境の話とかあったと思うんですけど。そういうハードルの高いコミュニティ、質のいいコミュニティに属するっていうのって結構大事なのかなっていう。そうするとそこが自分の基準値になるじゃないですか?そこを意識して、そういうコミュニティに属していく。っていうのは大事なのかなと思って、この言葉をちょっと上げさせて頂きました。

まあそういう傾向にあるっていうだけなので、必ずしもそうだってわけじゃないんですけど。必ずしも質がいいってわけでもないんですけど。とにかくハードルって結構大事で。

ハードル。

ハードル競争とかやりました?昔。陸上で。

やりましたね。やりました。

例えば低い5センチくらいのハードルは誰でも越えられますよね?

越えられますね。

高いハードルを越えるって結構大変ですよね?

大変です。

大変ってことはそこでふるいにかけるわけですよね。ふるいにかかってくるわけですよね。例えばじゃあ僕は日本でも高学歴とかいって京大とか東大とか京大とかいますけど。やっぱハードルは高いじゃないですか?

高いです。

で、そういう傾向にあるってことなので、別に必ずしもではないんですけど。やっぱそういうとこの方が、やっぱりある程度優秀な人が集まる傾向にはありますよね。起業するっていうのは学歴とかじゃなくて、色んな要素があるので、複合的なものでハードルが高いビジネス的なコミュニティとかになると、まあ質がいいっていうふうなことですね。ダメな人っていうか、成果出さない人とか基準値が低い人って、大体愚痴ばっか言っていい訳ばっかしたりとか、傷のなめ合いをして喜ぶ、そういう人達なんですよね。そういうコミュニティにいくと、まあその腐ったみかんのように、どんどん腐っていくっていう。ビジネス的な成果としてはですね。そんな会話は出てこないんですよ。それなりに高みを目指しながら、質のいいコミュニティの人って。だから質の良いコミュニティに入れてるっていうか、ホントに入れてるどうかはちょっとまあ微妙なんですけど。そういうサービスとかありますけど。ただお金払うだけじゃなくて、その基準のレベルを超えて、自分はちゃんとこのコミュニティのメンバーだと言えるぐらいであればいいですけど、ただお金だけが入って所属してるっぽい感じだったら、全然質が良くない人もいっぱいいるんですけど。

そうですね、そうですね。

やっぱりそこを乗り越えてって欲しいんですよね。っていうか基本的にビジネスもそうなんですけど。手っ取り早くチャチャっとお金を稼ぎたいんじゃなくて、高みを目指している人以外は何か僕はあまりいいことないと思いますので。お客さんにとっても迷惑ですし、そりゃ一緒にビジネスをやる人にも迷惑なので。高みを目指すっていうようなまあホントに再度意思を持って取り組んでいった方がいいと思いますし。逆にそんなに高みを目指すのが嫌なのかと思う訳ですよね。

確かにそうですね。

そういうコミュニティだったらかつての小池さんみたいに手っ取り早くボタンを押せばお金が入ってくるみたいに思っている人はいないので。

そうですね。

ホントに高みを目指したコミュニティであれば。そん人はおかしいよねって感じで。そういう人はコミュニティに入れてくれないと。所属しているように思えてもそんなん所属してないっていう。

ああそうですね。居心地も悪くなりそうですね。その人の。分かりました。じゃあ第341回、ハードルの高いコミュニティにいくと質がいい、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    高みを目指しながら、ビジネスに取り組んでいかなければならないと思いました。
    誰でも簡単に越えられるハードルで満足していては、自分自身の成長にもつながりませんし、そのマインドでは様々な方に迷惑をかけてしまうことを理解する事ができました。
    質のいいコミュニティにちゃんと所属できるように、マインドを変えながら、実践していきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第341回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・高みを目指している人以外は、いいことない。お客さんにとっても迷惑。

    成長には痛みが伴います。ハードルの高いコミュニティーで
    高みを目指していきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です