毎朝思考の整理をする

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第349回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、毎朝思考の整理をするっていう言葉なんですけど。私も今毎朝出来てないときもあるんですけど。報告をそこで思考の整理を兼ねてやってるってところがあるんですけど。そうじゃないとホントに、ホントにこうズレていっちゃうんですよ。どこに向かってやってたんだっけみたいになってしまうので。この言葉を聞いた時は私は毎日思考の整理とか全然出来てなくって。で、でもこのビジネスでうまくいってる岩松さんですらって言ったら失礼かな(笑)やってるのであれば、私なんかはもっともっとそういう思考の整理をちゃんとやらないと、どんどんどんどん違うところにいっちゃうなっていうのをすごい感じて。書き出すっていうのをすごい大事だなっていうのを思ってます。

まあそうですね。別に書かなくても整理が出来ればいいですけど。まあ中々書かないと思考の整理出来ない場合は、書いた方がいいですよね。で、毎朝じゃなくても毎時間でも、毎日何回でもいいんですけど。とにかく頭を使い、頭に汗をかきそれを整備しっていうのをやらないと、まあ前回の音声でもありましたけど。方向性が決まってないとか、何をするために今何をやってるかとか、優先順位とか、目的とか、全部ですね。ちゃんと説明出来るようにして欲しいんですよね。

あーはい。

突っ込みどころがないように。突っ込まれた時に答えられるようにして欲しいんですよ。それどうなの?こうじゃないの?って言って、ああそうですとかじゃなくて。そうじゃなくて、もうちょっと何か色んなことを考えて、こうこうこうしようと思います。何故ならこうだからですと。そのためにはこうこうこうでこうすることをするべきですと。具体的にはこうこうこうですと。優先順位としてはこうですと。これはもしうまくいかなかったらこうこうこうしようと思いますと。何故ならこうだからですっていうのを、これだから全部やっておいて欲しいんですよ。やっておいてっていうか、それを当たり前のようにやらないと、その思考はだって一番源泉っていうか、頭の中がスタートで、それを基に行動スケジュールとか、体が動いてっていうので、最初のスタートがズレてると、後やることが全部ズレるわけですよね。当たり前ですけど。

ものすごいズレちゃう。

スタートって頭の中からスタートする訳ですよね。そうじゃないですか?小池さんスタートは頭の中からですよね?

そうです。

何かやろうと思ってから動きますよね。

そうですね。何かやろうという時点でもううわーってカオスだと思う。何から手を付けたらいいか分からないので。

だからカオスとかって変な言葉で誤魔化すのをやめるわけで。

そうですね。そう。

カオスってことはないわけですよ。カオスってもうちょっとだって、何が起こるかって世の中、ただ隕石が降ってくるってカオスですけど。

そういうことですね。

何かただ整備が出来てないからカオスなだけで。

そうなんです。そうなんです。そうなんです。

カオスとか忙しいって言葉で誤魔化し過ぎで。

私よくやっちゃいますね。ダメですね。分かりました。じゃあ349回、毎朝思考の整理をする、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です