自分で自分を追い込む能力が非常に低い

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第361回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、自分で自分を追い込む能力が非常に低いっていう言葉で。非常に低いんですよ(笑)だから甘えがどうしてもどこかで出てきちゃう。でもそれを甘えだと認識しているかどうかも人によって違うし、自分を追い込むっていう基準値が、どこと比べるかなんですけど。それこそ岩松さんとか、岩松さんの周りでやってる人達って、自分で自分を追い込むじゃないですか?追い込んでるって感覚がもはやないのかもしれないですけど。全然違うので。そうですね。ここの基準値を変えるってすごく大事なのかなと思っています。

でもそもそも論ですけど、何故追い込むかとかもそうなんですけど。まあ結局その皆さんだって、前のちょっと前の音声とかでもありましたけど。肉体的な能力はそんな変わらないわけですよね。

変わらないですね。

スポーツ選手って追い込むって自分の体を鍛えてみたいな。まああれは負荷をかけてってことだと思いますけど。やっぱ何かしらトレーニングって絶対必要なわけですよね。結果を出すためには。別にただビジネスにおいて肉体的なトレーニングって、そんなにまあ経営者の方って身体を鍛えるって、まあいなくもないんですけど。そこを鍛えるよりも思考を鍛えたりとか、やっぱそれはアウトプットする機会を増やしたりとか、精度を高めたりってそこのトレーニング、実践も含めて、をしていく必要があるわけですよね。

そうですね。

別に追い込む能力が低いというよりかは、逆算で。だって皆さんだってああしたいこうしたいっていうのはいっぱいあるじゃないですか?

ありますね。

理想の未来とかもこうしたいとか。それに対してどれだけ必要なことをやるべきかってなると、必然的に追い込まざるおえなくなるわけですよね。

確かにそうですね。

だって普通に何も考えずに生きてたら、お金って入ってこないですけど。別に自分が成し遂げたいものがあったりとか、こうしたいっていうのはあって、それを達成するために何が必要かっていうので、足りない部分が差になるわけで、差を埋めるためにどうしたらいいかっていうと、そこの基準を高めるために、自分を追い込んでいく必要があるわけですよね。

そうですね。

自分で自分を律するって結構難しいっていうか、ほぼ不可能だと思った方がいいですね。この時代っていうか、この価値観が大分固まって、今みたいな色んな生き方があるわけですよね。強制されてたら別ですけど。お前はこれで生きていこう、これで生きていくしかないみたいなのだったら、やるしかないんですけど。色んな別にまあ働かなくてもバイトでもいいじゃんとか、別にYouTube観たら無料でいいじゃんとか、吉野家も安いじゃんとか、別に無理に働かなくても無理に稼がなくていいじゃんみたいな、そういう何か価値観があるんだったら、まあそんなビジネスガンガンやるっていうふうにもならなくなりますし。

そうですね。

だからまあ環境に身を置くっていうのがいいと思いますけどね。やっぱり。

そうですね。その環境を見ると自分がどれだけ甘いとか、自分が今いる状態が、どれだけ甘いのかっていうのが見えてくるっていうのがあるので。

別に甘いのが悪いわけじゃなくて、甘いのがお好きなら甘いのがいいと思うんですけど。やっぱ何かしらプロフェッショナルとか結果を出す人とか一流の人とかアーティストの人とかスポーツ選手とかビジネスマンっていうのは、それなりの環境でそれなりのプレッシャーのかかるところで、それなりのクオリティの仕事をやってるから、それなりの対価としてお金、それなりっていうか、それ相応の。

そうですね。

なので、どうなりたいかによりますよね。そっちにいきたいんだったら、そっちの基準でそれに負荷をかかったとしても不平不満を言わずにやるべきですし。だからどうせでも、僕はよく言ってますけど、スポーツとかってそれなりの負荷をかけるとしんどいんですけど。ビジネスとかお金を稼ぐって、どうせ稼がないといけないので。まあ結局まあ負荷かけてやるのも大変ですけど。負荷かけずにこのままじり貧っていうのも大変なので。

そうですね。

同じ大変だったら、まだプラスに働く方がいい。まあ負荷をかけた方がいいと思いますけど。ただまあやっぱりその日その日とか一瞬一瞬人間は楽をするように、そっちを選択するような生き物なので。楽しそうになった時こそあえて違う道をいくっていう方がいいとは思いますけどね。

なるほど。分かりました。じゃあ第361回、自分で自分を追い込む能力が非常に低い、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    自分で自分を追い込むことが出来なかったから、窮地に追い込まれてしまったのだと思いました。
    お金はどうしても必要ですし、必ず稼がなければなりませんので、意識や環境を変えて実践していかなければと思いました。
    また、「楽しそうになった時こそあえて違う道をいく」という言葉が印象的でした。
    状況が好転するにつれて楽を感じてしまっていたので、今後はず自分を追い込めるようにしていきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第361回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・自分で自分を律するのは、ほぼ不可能。
    ・同じ大変だったら、プラスに働く方が断然いい。

    このゴシゴシの環境に身を置いて
    基準値を上げていきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です