今、求められている行動が取れるか?が大事

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第387回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、今、求められている行動が取れるか?が大事。パパっとってよく言ってて、パパっと形にするっていうのが、岩松さんよく仰られるんですけど。このパパっと形にできる人が私を含め少ない。岩松さんの有名な話というか、メンターにこのプレステ買ってきてって言われて、パパっと買ってきて、そこから縁が繋がったって感じ。ホントに求められている時にこうパパパパパっと動けるかどうかすごい大事なことだなっていうのは思ってるんですけど。これが中々求められているものが何かも分からないっていう(笑)

だから普段から何も考えてないからってことですよね。

自分の事しか考えてないって感じですね。

でも普通に考えてですけど。何か今求められてる行動がとれるって、何か普段別に出来ている人は結構いると思うんですよね。例えば小池さんって別に普段生きてて、何かそんなに求められてない行動をとってると思いますかね?私とかと接する時は別としてですけど。

ああそうですね。母ちゃんとしての。

普通にだって送り迎えして買い物したり料理したり、まあそれは完璧に出来ないのもありますけど。

そうですね。

今はやろうとしていることは一応やってるじゃないですか?

やってます、はい。

だからそれは別に出来ていると思うんですよね。だからビジネスになるとこれが出来なくなるんですよ。

何でですかね?

だからビジネス脳になってないんですよね。

ああはい。はい。

ビジネスにおいて今何をすべきかっていうところですよね。その思考で生きてないから、中々体が反応出来ないっていうことなんですよ。

そうですね。

ビジネス脳以外で母ちゃん脳とか、そういう脳だったら今求められていることはある程度出来てると思うんですけども。そうじゃなかったらやっぱ出来てないっていうのはありますよね。

鍛えていくしかないっていうか、意識して。

これ何とかするしかないって言葉が、よく小池さんから出てくるんですけど。

ああこれは良くない、はい。

何とかするしかないっていうか、結局全部に全てにおいてそれは何とかするしかないんですけど。極論を言いますと。だから相手が常に何を求めているんだろうって、前のコミュニケーションの上っ面な話もそうですけど、上っ面じゃなくてもっと深い部分で考えればいいと思うんですよね。で、やっぱある程度フットワークの軽さって大事ですよね。それが結構その何かビジネスでもうまくいくっていうか。例えばそのレスポンスが早いとかも大事じゃないですか?

そうですね。はい。

そんなに遅かったら、そんなにダラダラやるんだったら別にいいっていう。むしろ小池さんが忙しいのにこれとこれとこれやっておきましたって言って、それがお節介じゃなくてホントに求められているものをパパっとそれ以上のものが出て来て、そうなったらおっと思うじゃないですか?

思います。

そしたら手放せない人になるわけですよね。

なります。

そういうふうになれば、その人とその他大勢になるわけですよね。そういうふうなお店とその他大勢のお店になるって風のと一緒ですよ。だからそれが求められている事が出来るか、ホントは求められていること以上のことが出来た方がいいんですけど、変に過剰にやり過ぎて何か、迷惑なことも過剰にやられても迷惑なので。まあそこはちょっと注意が必要ですよねっていう。はい。

なるほど。分かりました。じゃあ第387回、今、求められている行動が取れるか?が大事、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    自分が求められているものをきちんと理解して、すぐに行動できるようになりたいと思いました。
    自分は、言われるまで出来ていないことが多いですし、色々と気づけないことも多いと感じます。
    本当に求められていることを理解するためにも、常に先を考えながら、もっと素早く行動していきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第387回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・ビジネス脳で考えていないから、体が反応出来ない。

    前回と同様にコミュニケーション能力を磨いていきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です