何かを突き詰めた人がベクトルを変えると稼げちゃう

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第407回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、何かを突き詰めた人がベクトルを変えると稼げちゃうっていう言葉で。岩松さん自身の事をお話してる部分でもあるのかなっていう感じなんですけど。岩松さんって結構昔からここぞって時に突き詰めるじゃないですか?

ど、ど、ど、どこぞでですか?どこぞですか?

例えばブラック企業時代の時とかもそうですし、後うーんとは大学受験?とかの。

突き詰めてないって(笑)

突き詰めてないですか?

まあやりこんではいますね。まあそうですね、僕は突き詰めたほどじゃないですけど、結構やり込んではいますね。やり込むことがデフォルトになってるから、なんか別のジャンルにしても、こう出来るわけですよね。

ああそうですね。やり込むことがホントにデフォルトになってるのと、後やり込むと何か見えてくるものがあるのかなと思っていて、それが色んなものと繋がるのかなと思うんですけど。

うーん。それも勿論あります。だからそのやり込む姿勢っていうのが備わってると、それが市場が変わったりしたら、だってパチスロやり込んでも限界があるじゃないですか?稼ぐ金額に。

そうですね。

どっちのフィールドで頑張った方がいいかって言ったら。だから剣道部も必死こいてやりましたけど。剣道より弓道の方が高校から始める人が多かったので。それは何かやり込みって結果に出やすいわけですよ。小学校の頃からっていうかちっちゃい頃から道場みたいなのに通ってる人いますよね?あの剣道で。だからどこの市場でやるかが大事で。私の元コンサル生の方で、何かプロボクサーの方が、小池さんも知ってると思うんですけど。

知ってます。

プロボクサー時代は月収、年収で10万とか。

言ってましたね、年収10万(笑)

それは鍛錬の極みじゃないですか?

極みですね。

それがまあネットショップとか物販で鍛錬したら、別にそんなキツイと思ったことがないって言って、結果出る。鍛錬の賜物なわけですよね。だからそれをお金を稼ぐってとこにまあ照準を定めてベクトルを変えたら稼げるのは、やってきた鍛錬を違う市場でやればいいっていう。

ああ。その方仰ってましたよね。全然苦じゃないって(笑)

小池さんはヒーヒー言ってますけど。

そうそう、私はヒーヒーヒーヒー言ってたのに、そんなの全然って感じなので。

私もだからブラック企業時代に、セールスとかで1億2億3億とか売るので、それに比べたらだって、100万とかですら安すぎて、しかもなんかお客さんが向こうから来てくれるのは1件もなかったので。

そうですね。

2年間1回も向こうから話が来たことがないので。え?そんなんありえないじゃんって言うふうに思うわけですよね。

なるほど。

突き詰めてないですけど、僕は結構やり込んではいますけど。傍から見たら突き詰めたと思う人がいるかもしれないですけども。やり込んだ人からしたら、そのやり込んだ以下のところって、それより簡単に見えますし、それと同じことを違う市場で同じような感覚でやればいいっていうのがあれば大分変わってきますね。

分かりました。じゃあ第407回、何かを突き詰めた人がベクトルを変えると稼げちゃう、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    なんでもやり込んで突き詰めることができれば、それが別のことに変わっても成果が出やすいのだと思いました。
    自分の過去を振り返ってみると、僕はなんでもそこまでやり込むという感じではなかったなと思います。
    今実践していることをしっかりやり込み、違う分野になっても活かせるようにしていきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第407回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・やり込むことがデフォルトになっていると結果が出やすい。鍛錬の極み。
    ・やり込んだら、それ以下のところは簡単に見える。

    反復練習で回前していきながらやり込んでいきます。
    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です