目の前の100万円を取りにいってない人が多い

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第175回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回が、目の前の100万円を取りにいってない人が多いっていう言葉ですね。前回の知的好奇心を満たす情報は最初はいらないっていうテーマの時にお話した内容はちょっと似通ってるかと思うんですけど。ホントに知的好奇心とか違うところにフォーカスしちゃって、ホント目の前の100万円を取りに最初は行かなきゃじゃないですか?なのに、違うことをしちゃってる。

そうです。これはバランスが難しくてですね。ただ目の前の100万円だけ取りにいってもダメなんですよね。だからいやいやだって目の前の100万円だけ取ってたら、見えてないのもあるから、もっと学んで中長期的にやらないといけないっていうのもあるんですけど。でも今までの音声に繋がりますけど。小池さんが主婦とかで旦那さんの給料とかがなければ、そんなこと言ってられないわけですよ。一会社としたら。

やらないですね。

一会社だったらぶっ潰れているわけですよね。この知的好奇心の質問なんかしないわけですよ。

しないですね。

だからまずは売る。まずは試す。赤字になってもいいから次改善改善して、まあ何とか100万稼ぐと。100万稼いでもまあ小池さんも11カ月で103万ですか?月の利益なのでまあ累計だと勿論稼いでいるかもしれないですけど。限界が来るわけですよね。だから僕が次は点・線・面・箱っていう形で、こういうのやっていきましょうとか。それもまた限界があるわけですよね。そこから自分の情熱の持てる分野とか、自分を売るとかも全部そうですし、コピーライティングやマーケティングや必要な時に必要なことをお伝えしてっていう形で。でもそれってまず100万円を取りに行ってから、コピーライティングとかマーケティングとかのことを言ってるわけですよね。で、そこを取りに行ってない人が多いんですよ。

そうですね。はい。

いや今自分はこれを学んでいるからいいっていうふうに思っているんですけど。まあそんなことまでして稼ぎたくないみたいな。自分はスタイリッシュみたいな人もいるんですけど。でもそこも含めてですよ。だってサッカー選手とかもそうですけど、泥臭いことばっかりじゃないですか?プロでも。

そうですね。

ホントに許されるのって、メッシくらいで。多少守備しなくても許されるのって、全員泥臭くガムシャラにやるのが大前提で当たり前で、どんなプロのトップ選手でもやるわけですよね。物販だろうが何だろうが泥臭く日々こう利益を追っていく、売上げを追っていくっていうのは当たり前のことなんですよね。そこに必要なことがあったら、必要なタイミングで学んでっていう形ですね。だから勿論目の前の100万円が最終ゴールだったら良くないんですけど。そこのゴールになっちゃうと天狗になっちゃうんですよね。100万円稼いだ、オッシャーって言って。

そうですね。

もっと先があって色んな広がりがあっていう中で。だって物販でだって年商何十億の人とかいっぱいいるわけですよね。会社の社長さんとかも。年収もそうですし、もっと色んな世界があるわけで。でも、でもですよ。目の前の100万円を取りにいってない人が多いので。ただここに取りに行こうとして焦るのでもなく、何ともこう言い難いんですけど。取りには行くんですけど、でも変に焦ることも変に何ですかね、感情的になるわけでもなく、淡々とやりながらも勢いをつけてやりつつですね。

淡々と泥臭く勢いをつけてやってく感じですよね。

そうですね。

これをこう稼ぎたいと思ったら意外と意識してないことが多かったので。

それくらい稼ぐための行動を取る人って少数なんですよ。だから、だから小池さんみたいな人がちょっとやれば稼げるんですよ。

そうそう。それは。

小池さんは結構素直で行動力があるので、だから稼げるわけですよね。やらないから。

皆。

お金が降ってくればいいと思ってるけど、行動をしない、稼ぐための行動をしない、し続けない、ちょっとしかしない。だから皆それがデフォルトだったらキツイですよ。

確かにそうですね。分かりました。第175回、目の前の100万円を取りにいってない人が多い。これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    目の前の100万円を取りに行く事は、すごく大事なことだと理解する事ができました。
    まずはそこを取りにいかないと、事業の存続どころか、自分の生活さえもままならなくなってしまうと思いました。
    どんなに泥臭くても、毎日お金稼ぐことに必死になり、大きな結果を出せるように実践していきたいと思います。
    また、それをしつつも、さらなる高みを目指せるように、学ばせていただきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です