コンセプトはマイナス面をプラスに転換できてしまう

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第259回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、コンセプトはマイナス面をプラスに転換できてしまうっていう言葉で。私これは恐らくっていうか、ほぼちゃんと理解は出来てないと思うんですけど。

今でも?

はい。

今でも?

はい。

ダメですね。

えっとですね。何回目かに、お客さんの不安とか不満を払拭するのがコンセプトになるっていうのがあったんですけど。それと似ているのかなと何となく思ってるんですけど。認識してどうですか。

ちょっと違いますね。大分違いますね。

大分違いますか。はい。

世の中って、別にマイナス面もあるんですよね。例えばAKBとかもそうなんですけど。AKBって結構素人集団じゃないですか?そんなにめちゃめちゃダンスがうまいかって言ったらそうでもないですよね。昔のアイドルとか言ったら、松浦亜弥とか昔のアーティストのすごい人に比べたら、ちょっと何か見劣りしませんか?でもだからクラスで何番目かに可愛いとか、だから7番目に可愛い女の子で、会いに行けるって親近感があるわけですよね。だからマイナス面、だからそんなに完成されてない途上だからこそ、成長過程が見れますよっていうのが、マイナス面をプラスに変換してるわけですよね。

はい。

だから世の中にはマイナス面っていうか、いっぱいあるんですけど。例えばノーブランドアパレルも品質が多少落ちると。がゆえにリーズナブルで、何着かまとめ買いをしたりとか、ブランド品と似たようなデザインとかで、品質は落ちるけど、着こなしてワンシーズンで使い倒すみたいな(笑)そういうことで、購入されている方もいますと。だから別にいい面と悪い面っていうか、どこにフォーカスするか。で、マイナス面を強調することで、プラス面が引き立つんですよね。

うーん、なるほど。

この見せ方っていうか、だからMacのパソコンもそうですけど、これって色々付いてなかったりするんですよね。

そうですね。

これだって何かSDカードとか入れれたらいいじゃないですか?でもそれを取り除くことでスタイリッシュになってるわけですよね。だからスタイリッシュを追求してるからないと。外付がすごい高いんですけど、外付けのやつで何千円とかもするんですけど。世の中のマイナス面とか、それをあえてそうしてのはこういうプラスがあるからですよっていう。だからそういうコンセプトのお店ですよっていう。だからあえて弱点っていうか、自分のダメことをさらけ出すことで、より誠実だなと思いますし、そこが逆に強みになるっていうか。だからここもだからマイナス面を考えるとコンセプトが出来ますね。僕が昔コンサルした方で、たいやき屋さんの方がいたんですけど。まあ物販ビジネスとかもやりたいということで。たいやきのところも、たいやきって結構労力かかるんですよね。1個だけ注文されると、1個頼むと焼くまで時間が掛かりますし、かといって1個頼んで出てきたのをこう焼いてるを渡すと、ああ焼き立てじゃないんだみたいな。

ああ。なるほど。

ガッカリするみたいな。1個のためだけに今から焼いて、待つのも大変なので、で、どうしたかと言うと、焼き立て専門店みたいな。とにかく焼き立てだけだからお時間頂きますと。でも2個から注文出来ますと。2個か何個か、まとめ買いが大前提で、単価も上がるし、焼き立てでおいしいし、でもお時間は頂くと。でもデメリットじゃないですか?

そうですね。

お時間も頂くし、何個も買わないといけないし。

そうですね。

でも一番おいしいのを食べて頂きたいから焼き立て専門でやらせて頂きますって言うと、マイナス面をプラスにこう消化するわけですよね。そういうイメージで不安や不満を払拭するというよりかは、払拭というよりかは、消化させるっていうイメージですかね。それがマイナス面をプラスに転化できてしまうということですね。

なるほど。わかりました。

たい焼き食べたいなと思いました?

思いました。思いました。イメージがすごい。

ちゃんと聞いてなかったですよね?多分。そればっかで。

そんなこともないですけど(笑)

たい焼き食べてアレしか考えてないんじゃないですか?

いやでも最近のそのマインドゴシゴシとか全然理解出来てないところも多々あったので、すごい私自身がすごい身近で一番。

食い物だからですよね。

違う(笑)勉強だから(笑)

食い物だからじゃないですか?

ちょっと。いやもう食い物含めそうですね。

食い物だからですね。

一番勉強になってるなと思って。はい。じゃあ第259回、コンセプトはマイナス面をプラスに転換できてしまう、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    マイナスをプラスのポイントに転換するという思考が、とても大事だと感じました。
    また、自分の環境ではどうにもならないマイナスポイントも、見る角度を変えて他にはないコンセプトとして打ち出していければ、周りとの差別化にも繋がるのだと思いました。
    事業でもやはりネックになっているポイントはあるので、そこを見直し何をどのように活かせるか?を考えながら改善してみようと思います。
    岩松さんのような柔軟な思考法が身につくように、引き続きマインドの摺り合わせをさせていただきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第259回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・マイナス面を強調することで、プラス面が引き立つ。
    ・マイナス面をプラスに転化させる視点が重要。

    何処にフォーカスするか、見せ方を意識していきます。

    ありがとうございました。
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です