間違いを放置してる人がほとんど

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第265回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、間違いを放置してる人がほとんどっていう言葉で。これを言われた時に、ああほんとだこれを今まで間違いを正さずに、見て見ぬフリじゃないですけど、忘れるじゃないですけど。こう嫌じゃないですか?間違っていることを直視するのって。だから何となく置き去りにして、楽しいことっていうか楽な方に生きてきちゃった結果が今なんだなみたいな(笑)っていうのを感じた言葉なんですよ。

そうですね。だからまあ別に人間として間違ってるとは、僕は全然そうじゃないので、そういうことを言いたいんじゃないんですけども。でもこんだけこの音声も265ですよね?こんだけある意味熱心に聞いて頂いてるわけじゃないですか?まあ多分かなりの確率で、ビジネス的に成功したりとか、うまくいきたいとかお金を稼ぎたいと思っているから、マインドを変えようと思って聴いてくれてるわけですよね。

そうですね。

でもそれがうまくいってないってことは、もう残念ながら今までの人生を、ビジネス的な成功という観点からしたら間違ってたわけなんですよ。もっと早くお金を稼いでいる人とか、宝くじとか親の遺産相続とかじゃなくて、もっと早くビジネスを立ち上げて、うまくいってる人もいるわけですよね。そっちの方がまあいいっちゃいいじゃないですか?

いいです。

早い段階でお金がもっとあって、裕福の方がいいと思っているんですよね。いや自分もそうじゃないっていう、無理に自分の価値観を否定されるのが嫌だから、そうやってこう自分に言い聞かせるんじゃなくて、そっちの方がいいっちゃいいじゃないですか?そういう人生とそうじゃない人生だったらそっちの方がいいじゃないですか?

はい。

でもある程度それをやらずに、歳を重ねてビジネス的に正しくない、間違いを繰り返してきちゃったわけですよね。それが別にあんまりペナルティもないですし。

そうなんですよ。

ペナルティって言うか、まあしいて言うなら生活が苦しいっていうのもあるかもしれないですけども。

そうですね。

ペナルティっちゃペナルティですけど。明確に別に違反切符を切られたとかじゃないので。だからどんどん進行をしていくわけですよね。

そうなんですよ。

だからそれを習慣になって、それを直すのが大変なわけですよ。放置して直すって結構大変で。虫歯とかも放置してて後から治すって言っても、まあ結構荒治療が必要じゃないですか?

そうですね。

だから今例えば今何十歳だとして、稼げてなくて全然稼いでないっていうのは、ずーっとその虫歯を放置してしまっている状態に近いっていうか。虫歯だけじゃなくて色んなものに。ってことは荒治療が必要ってことなんですよね。

そうですね。

いやそうじゃなくて、マイルドなのであれば、それは効き目もマイルドなので。オブラートもそうなんですけど。まあオブラートが強すぎたら、それはそれで痛いので、どうしようかなと思うんですけど。ただそれをまず自覚して欲しいんですよね。別に悪いとかあなたが悪いとかじゃなくて、まあ望む望まないは別として、それをサボってきて、お金を稼ぐことから。そのツケがたんまり溜まってるわけなので。油汚れのようにこびりついてるわけなので。だからすごい洗剤、強力なやつと、金たわしと、まあ色んなたわしで、ガリガリガリガリやらないといけないですよね。しかも1回や2回じゃなくて、ガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガッリガリやらないといけないですよね。

はい。

だから大変なわけですよ。なので間違いを放棄している人がほとんどなので。で、今までそれで何とかなったんですけど。最近はもうニュースとかありましたけど。年金がもうこれちょっと微妙だから、皆さん自分で貯金するなり投資するなり頑張ってみたいな、発表してたの知ってます?

はい(笑)知ってます。

だからそのツケが貯まって。でもそんなのはある意味分かり切ってたって言うか、なんとなくそうかなと思ってましたけど。やっぱりそうなんだってことで。そろそろだからホントに間違いですよね。それでも何とかなるんだとか、そう思っている人は、それを改めてやった方が、何か残りの人生っていうか、有意義になるんじゃないかなと個人的には思いますけど。別にやるやらないは自由なんですけど。

分かりました。第265回、間違いを放置してる人がほとんど、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です