戻ったときに人のせいにする

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第324回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、戻ったときに人のせいにするっていう言葉で。要はですね、学ぶじゃないですか?ビジネスを。学んで途中まできてそこで戻っちゃう人が多い。最後までいかずに。で戻った時に出来なかったことを人のせいにするという。人が結構多いっていうのを仰ってて。ああでもこれ多分自分をどっかの回で忘れて自己都合で解釈して忘れるっていうプロテクションが発動するみたいな音声もあったと思うんですけど。戻った時に自分が傷つかないようにするために人のせいにしちゃうのかなっていうのはあって。ちょっと私の中ではそうならないようにしようっていうか。自分の戒めじゃないですけど、と思ってます。

そうなる人はもうほとんど99%ぐらいですね。

99%ですか?

小池さんもだからその確率は結構高いんですけど。

高いですね。

じゃあ何故その人のせいにするかっていうと、結局何か自分が悪くないと思いたいんですよね。だってそれは誰かのせいにするっていうのは、でも一番もう伸びしろがないっていうか。それにした瞬間終わりなんですよね。ビジネスの世界って。いくらでも誰かのせいに出来るんですよ。気持ち的にはですね。ホントに出来るかどうかは別に気持ち的には。私もだから起業して何年も経ちますけど、どう考えてもおかしいとか理不尽なことって山ほどありまして。だからそれはおかしいなとかそれはふざけんなみたいなのいっぱいあるんですけど。でもそれも含めて全部自分の判断、自分の全部で今この状況が起こってるってことなんですよね。だから何でもやっていいとかってそういうわけじゃないんですけど。全部その状況を作りだしたのは自分なわけですよ。まずそれを理解することですね。それで思いっきり反省するところは反省して、改善するところは改善するから、次にまた一回り大きくなって強くなって戻って来れるんですよね。これは違う、これはこんな状態を私のせいじゃないと、こいつらが悪いんだ、こうなんだと。だからこうなんだって言って。いうふうになると、まあ人生ちょっと寂しいなってのもありますし、だからその思いっきり反省して改善するってところにいかないわけですよね。

いかなくなっちゃいますよね。

逆に言えばほとんどの人がそうだから、ちゃんとそれを出来ている人がある意味成功者になるっていうのは、世の常かなと思いますけどね。だからいくらでも出来るんですよ。気持ち的には。ああだからこうだからっていうのは。でもそれと同じかそれ以上に、いくらでも出来るんですけど。それ以上に改善も自分の改善も出来るわけですよね。

そうですね。

自分がしっかりやればいいだけの話なんですよ。極論言えば。それでどうしようもないことはどうしようもない。自分が本気で判断して、自分で決断して、自分で全力までやり切ったら、そんな人のせいになんかしないわけですよね。

そうですね。

自分はこう最善の方法でこれやったって言いきれるわけですよ。

言いきれますね。

勿論それを最善を高めていこうっていうふうになるわけですけど。だからその人のせいにする人ってやり切れてない。自分で決断してやり切れてないからそうなるんですよね。

なるほど。それで自分と向き合うことが大事かもしれないですね。

だからそういう人はだから成功するとかビジネス的にうまくいくとか、そこを目指すとかってやめた方がいいっていう。やめるっていうかそれを目指す人の行動としてはあまりにも相反するものなんで、これが悪いってわけじゃなくて大体の人ってそうなので、いわゆる消費者的な思考ですよね。でもそういう人はだからそういうふうに生きていけばいいと思いますし。だから悪いってわけじゃなくて、ほとんどの人がそうなのでほとんどの人がそれぐらいの収入とかしか得られてないっていう現状があるわけですよね。

分かりました。じゃあ第324回、戻ったときに人のせいにする、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    僕もこの99%の人の中に入り、消費者思考になりがちだと思いました。
    上手くいかないのを環境や人のせいにしては、自分と向き合うことから逃げてばかりいたと思います。
    上手くいっている時はいいですが、悪い状況になってきた時にこのマインドに支配されてしまうと思いますので、自分を強く持ち、自分の作り出してきた現状を乗り切っていきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第324回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・誰かのせいにするのは、一番伸びしろがない。それにした瞬間終わり。
    ・どう考えてもおかしいとか理不尽な事は山ほどある。
    ・全部自己判断、全部自分でその状況を作りだしているのを理解すること。
    ・思いっきり反省するところは反省して、改善するところは改善する。
    ・本気で判断して、自分で決断して、自分で全力までやり切ったら、人のせいになんかしない。

    全て自己責任です。
    引き続き、ゴシゴシの部屋でマインドを鍛えていきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です