どうやって目標を達成するのか説明できたら達成できますよ

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋ということで、通称マインドゴシゴシ。今回が第29回目開始していきたいと思います。岩松さんよろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。

えっと、29回目がテーマがですね、どうやって目標を達成するのか説明できたら達成できますよという言葉で。これコンサルの多分第1回目か何かに岩松さんに直接言われた言葉だったと思うんですけども。目標を聞かれるんですよ。目標記されて、目標金額を、その時は何となく言って、どうやって達成しますかって聞かれた。その後に出てきた言葉なんですよね。説明は勿論出来なくて。っていうところなんですけど。これは岩松さんのたとえ話が結構分かり易くて、っていうのがあったので、ちょっとお伝えして頂けたらと思うんですけど。

ああ私から?

はい(笑)

なるほど。分かりました。まあ結局目標達成っていう部分で、多くの人が未達で終わるのは、説明出来ないんですよね。よく言ってますけど小池さんと始めてお会いしたのって、豊洲のところですかね?プレミアムラウンジって海の見えるカフェのところがあったんですけど。そこまでどうやって来ましたか?

そこまでは電車に乗って、まず駅まで歩いて行って。

乗り継ぎしました?

そうですね。乗り換えて路線変えて豊洲駅で降りて。そこから歩いて。

ですよね。まあ詳細は興味ないので(笑)でも家から豊洲ラウンジまで辿り着くっていうのが、ある意味目標だとしたら目標を達成出来ているわけですよね?そんなの当たり前じゃんって思われるかもしれないですけど。これ小さな目標ですよね。何故達成できるかっていうと、この駅に乗ってこうやって時間がこれくらいかかってお金がどれくらいかかって、もしかしたら人身事故があって遅延するリスクはあるかもしれないですけど。大体この通りやったら辿り着けますって言って。ドヤ!って多分言えるわけですよ小池さんも。そしたら達成できるわけですよね。でもこれって小さい目標かもしれないですけど、達成するかしないか、分からなかったら達成出来ないわけですよね。

出来ないですね。

今って便利な時代なので、ネットを検索すれば乗り換えナビとか出てくるので。大体の人は達成できるんですけど。ビジネスになった瞬間にじゃあ100万稼ぐって時に、1000円の商品を何個売ってみたいなところもあるかもしれないですけど。それは根拠は何ですか、具体的にどうやるんですかって説明出来ないんですよね。大体殆どの人は説明出来ないですね。逆に変に説明して全然違っても困るんですけど。だからコンサルとかでまあ僕は今マンツーマンではほぼやってないんですけど。大体皆さんヒアリングシートを見ると、目標はこれくらいで月収100万ですとか、とりあえずとか書いてあるんですよね。とりあえずはマズイだろ。とりあえずもクソも、今だってほぼゼロに近い状態で、とりあえず50万とりあえず100万って言って。どうやったやるんですかって言ったら、岩松さんの言うことを素直にやりますって言って。これはダメだろうって言う(笑)ノープランなわけですよね。これからビルを建てるのにじゃあどうやって建てますかって、分かりませんって言って。そりゃ建たないよねって。でも小池さんはノープランでも達成できたのは、100万くらい稼げたのは、僕がプランを説明出来るからですね。でもまあそれはそれでいいんですよ。だって自分で目標を立てて、それが達成するまでの道のりを自分で説明出来たら、望ましいですけど結果だけ出すんだったら、僕が説明した通りやればいいんですよね。

そうですね。

した通りやれば必ずうまくいくわけではないんですけど。それがちゃんと共通言語で認識して、言葉の定義でもありましたね。それで理解してそれなりの基準値で行動量で、トライ&エラーをしないといけないんですけど。でも少なくとも説明が出来るかどうかなんですよね。全部そうです。今までの音声もそうですし、説明出来るかどうかが結構大事で。理解出来てたら説明出来るんですよね。多くの人は色々勉強したつもりになってますけど。説明出来ないんですよ。っていうかある程度理解してたら、数字も出てくるので。だからまあどやって目標を達成るか説明出来たら達成できるっていうのは、あながち間違いじゃないっていうか。逆に言えば説明出来ないんですよね。説明出来ないってことは、理解出来てないっていう。知らないってことで。でも小池さんが月に10万稼ぐ方法はお伝え出来ると思うんですよね。

そうですね。

っていうことは理解して自分が経験してやったからなので。なのでその辺りですよね。なのでこれも説明出来るのが理想ですけど。出来ないなら出来ないでいいんですけど。偉そうに自分は分かったふうにするのではなくて、出来ないんだったら教えて下さいって言って。素直に取り組む。素直っていうのは、自分の無知を認めて改善する姿勢のことなので。変にどや顔でこういうプランでいこうと思いますって言われても、そういうのが達成しなかったら、それはそれで微妙なわけですよね。

逆にそのプランのすり合わせがちゃんと出来れば。

そうです。知り合わせが出来れば大事ではあるんですけど。すり合わせというよりかは、まあこのゴシゴシもそうなんですけど。どっちかって言うとこっちに合わせてもらわないと。すり合わせる土台に立ってないっていうか。だからよく言ってますけど、小池さんも今ある程度経験があるから対談音声を録ってますけど。全くなんもやってない人と対談音声を録ってもしょうがないわけで。そしたら僕が一人で喋ればいいだけの話ですよね。すり合わせるというよりかは、こっちにだいぶすり寄ってもらわないと。後はちょっと細かくチューニングするくらいで。基本的にはこっちが言っていることの方が、ビジネス的には正しい可能性が高いわけですよね。なのでわざわざ低い方に寄っていって、すり合わせる必要はないので。なのでこっちの基準に合せてほしいなっていうのはありますよね。特にプランとか計画がホントに皆さん苦手で。大体全然その通りになってないんですけど。それはだからリサーチ不足であり、計画を立てるに必要な情報とかが足りてなさすぎるんですよ。

そうですね。

だから絵に描いた餅に過ぎるので。もっとデータを収集したりとか、根拠でちゃんと説明して、それ通りにある程度なるように、そうすれば狙った結果が出せるってことなので。そこまで是非高めていってほしいなと思います。

私自身よく目標を紙に書いたら叶うってのがあるじゃないですか?

叶わないですよ。説明出来たら。勿論書くことでそれをどうしたら達成できるかなっていうふうに日々意識をするようになるので。その積み重ねでちょっとだけ叶う可能性が上がるかもしれないですけど。まあ紙に書くより説明出来たら、説明してその通り行動出来たら、まあ、うん。

言われると結構当たり前のことじゃないですか?

だから当たり前のことが出来てないから。

そうなんですよね。なのでこれはちょっと目が覚めたきっかけの言葉かなっていうのはあって。ちゃんと説明出来るように。リサーチしていると説明出来るようになってくるというか。リサーチと実践。

そうですね。説明だけじゃなくて説明した上で、それ通りに計画をしてその通りに実践して、その通りに結果が出るっていうのを積み重ねていけば、その延長線上に達成出来るってことですね。説明だけ出来ても、説明が合ってない可能性があるので。

分かりました。第29回どうやって目標を達成するのか説明できたら達成できますよという言葉を終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    道のりの例えは、とてもわかりやすかったです。
    きちんと説明する事ができなければ、目標は達成できないのだと理解する事ができました。
    元々、計画を立てる事が苦手で、なんとなくのイメージでスタートし、そして失敗してしまう事が多かったのですが、
    これからはスタートから目標となるゴールまで、何がどう必要なのかを考えながら実践していきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第29回目の音声
    ありがとうございました。

    実践ベースで結果を蓄積していき
    それらを言語化する。
    この一連の流れが説明する事かなと思います。

    よく聞く言葉ですが、
    アウトプットする事で、理解が深まるのだと思います。
    (あまり実感はないですが)

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です