必要になってから調達すればいい

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第366回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、必要になってから調達すればいいっていう言葉ですね。岩松さんって基本これですよね。

基本?

うーんと、何か例えばこれ興味があったらやりますって言ったりとかして、コンサルのコンテンツしかり、そうだと思うんですけど。興味があったらやりますっていうので、私達の声を聞いて、そこから作るみたいな、っていうのが結構多いかなっていうのは。

だから皆さん無駄なインプットとかが多いんですよね。勿論大量にインプットするとかもそうなんですけど。必要になったらそれは調べればいいですし、必要になったらやればいいんですよね。何か最初から全部こう準備して、何か固めてみたいな準備が好きな人が多いっていうか。

でもそうすると進まない(笑)

進まないんですけど、目的は何なのってとこで。準備をすることが目的になってるんですよね。何故かって言うと失敗したくないから、ミスりたくないから、もっと効率的にやりたいからっていう。でもその準備の期間って美徳化されてますけど。すごい無駄なんですよ。だって準備したものが違うかもしれないので。

確かにそうですね。

これも一概には言えないとか、ビジネスやるんですけど、実店舗出すのにとりあえず準備せずにとりあえずでいいから、何でもいいからとりあえず早く出してみましょうっていうのじゃ、うまくいかなかったりするので(笑)

そうですね。

ですけど、このインターネットを使ったビジネスっていうところで言えば、準備はほどほどでいいっていうか、ほどほどっていうかまあほぼなくてもいいんじゃないかなっていう。だから全部その後事後報告的なのでも何とかなる、ギリギリ何とかなるくらいの感じなんですよね。ネットショップ作ってもお店の設定とかメールの設定とかしなくても。まあそれでもいいぐらいの感覚で、感覚ですよ。ホントに何もしなくていいってわけじゃないんですけど。それくらいのマインドでやった方がうまくいく可能性が高いですよね。何故かと言うとその時必要になったら調べるじゃないですか?注文が入ったりしたらヤバイと思って。

必要になってからの方が必死こいてちゃんと調べたりします。

そうですよね。じゃあ全部1個1個操作方法を1個1個覚えないといけないとかって、でも携帯とかもそうですけど。ガラケーは昔ゴツイ説明書ありましたけど。スマホとかとりあえず触って、そんでこれ何かアプリがあるんだ、ああこんなんあるんだって後から何か学んでいくじゃないですか?

そうですね。

とりあえず直観的でもいいから操作をして後から、必要があれば足していけばいいっていう感覚に近いんですよね。だから今の時代に合わないんですよ。ちゃんと準備をしてっていうのは、特にネットのビジネスにおいては。ですし、まあ何かとにかくそれもいいから早くやって、早く実績を出しなよっていう感じで(笑)準備が美徳化されるんですけど。準備が戦略的に必要であれば、それはしっかりした準備が必要なんですけど、そうじゃなかったら別にただ口実にして進んでないだけかなっていうのはありますね。

なるほど。口実にしちゃあまずいですね。分かりました。じゃあ第366回、必要になってから調達すればいい、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    よく調べてから〜など、準備を口実に、結果を出すことから逃げてしまっていたなと思いました。
    数年前、ネットビジネスに初めて取り組んだ時もそんな感じでしたが、今もまだまだ抜けていないのだと感じました‥。
    インターネットビジネスの良い部分を活かせるように、とりあえずやって、また必要なことをその都度やっていくというマインドで、実践していきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第366回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・準備の期間が美徳化されているが、すごい無駄。準備したものが違う可能性もある。
    ・ネットビジネスに限っては、準備は程々で良い。
    ・早くやって、早く結果を出す。

    必要な時に必要なものを調達して、見切り発車で進めていきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です