ビジネスじっくりやればいいってもんじゃない

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第132回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

132回目が、ビジネスじっくりやればいいってもんじゃないっていう言葉で。これ何回目かにちょっと似たようなのが出てきたかもしれないですけど。コツコツやるってちゃ飛び立てない。なのでじっくりやったらいいっていうイメージがあったんですけど。そうじゃなくって、どんどんどんどん勢いをつけてやりましょうって言葉。色んな角度から伝えてもらっているうちの一つかなと思います。そうですね。

じっくりやりたければいいと思うんですけども。別にじっくりやるんだったら、そんなにうま味がないっていうか。ビジネスってある程度短期間で圧倒的にガっと成果を出して、その成果を基の更に次の成果を生むような行動に繋げていくっていうので。じっくりやるんだったら会社員の方がいいっていうか(笑)じっくり何十年かけて毎月何十万の給料をもらう方が良ければですね。プラスアルファで毎月5万円を安定して稼ぎたいんだったらそれでいいかもしれないですけど。ただまあそうですね。ただその圧倒的に短期間で結果を出すと、その結果を出した人って言うのは注目されますし、その人の話も聞きたいと思いますし、それだけ次に早く次のオファーのステップに行けるので。それがビジネスのうま味であり醍醐味であり、そういう人が選ばれて最終的にはそうじゃない人が淘汰されるので。だからじっくりやりたいんだったら、じっくりでもいいと思うんですけども。もはや存在してるのか存在してないのか分からないような人達ではありますけどね。

なるほど。じっくりやる方がいいイメージだったんですけど。全然そういう。

何でいいイメージなんですか?

腰を据えて取り組むって印象が強かったんですよね。

腰を据えてって、ただこれも表現とか勝手にいいように捉えがちなんですけど。勿論地に足つけて取り組むのは大事なんですけど。納期意識とかあるわけですよね。腰を据えてやるって、じゃあ腰を据えてって言葉でごまかし過ぎで。それをもってじゃあどういう効果があるのっていう。一点集中で最短距離でズバッとやるんだったらいいかもしれないですけど。腰を据えてって言って、ただ座ってるだけで、何もしなかったら良くないですよね。

なるほど。ありますね。私こういう期間がありました。はい。

今は腰を据える期間だって言っても。それはずっと突っ走り続けるのも大変なので、多少休憩っぽいのもあってもいいかもしれないですけども。完全にやめるのは良くないと思いますけど。まあやっぱもっと時間の密度を濃くしてですね。特にスタートダッシュも含めて勢いよくいかないと、あんまりビジネスが多分楽しくないと思いますし、モチベーションも続かないと思うんですよね。

そうですね。

最初にドカッと成果が出れば楽しい、まあ小池さんも一応僕のコンサルに来て頂いたから、10カ月くらいで100万くらい稼いだから、まあ結構それに味をしめて。

味しめて(笑)

あそこで10カ月100万って結果がでてなければ、もしかしたら10カ月で月1万とかだったら、でもじっくりやればいいからって言って。勿論それでもやるべきなんですけど。やらないよりかは、じっくりやればいいんですけど。でも短期間でガっと成果を出した方が、ま、楽しいわけですよね。

そうですね。はい。確かにそれはあります。じっくりを多分自分に都合のいいように解釈しちゃってるのかなっていう。

だから都合のいいように解釈をしたら、都合のいい結果しか出ないっていうか。都合のいい結果っていうか、都合のいい状況でやった分の結果しか出ないので。

そうですね。

だからまあじっくりやるのもいいんですけど、それこそ最初にある程度勢いをつけてからじっくりやればいいっていうか。最初に勢いをつけて誰かに任せて自分はじっくりやって、他のことをやれば、じっくりやってる期間もそんなに無駄にはならないっていう。

そうですね。分かりました。第132回、ビジネスじっくりやればいいってもんじゃないを終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

1 個のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    僕は、じっくりやるという言葉を都合よくとらえていたなと思いました。
    今はじっくりやるとか言っている場合でなく、大きな成果を出すことを目標にして実践しなければならないと思いました。
    現在、自分の成果が出ているビジネスは、どんどんやりたくなりますし、モチベーションも下がることなく継続できています。
    他のビジネスも、それと同じような状態にもっていけるよう、短期間でガーッと成果を出すことを目標にしたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です