いつまでパクパクパクパク試食してるんですか

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第442回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、いつまでパクパクパクパク試食してるんですかという言葉で。要は情報のつまみ食いをこのまあその時はシャウエッセンだったかな?のつまみ食いじゃないや、試食コーナーでひたすらこう無料の試食だけして買わないっていうのと同じだって例えてお話されていて。まあそれでこの言葉が出てきたんですけど。要は情報を無料で情報を得て、その後何もせず無料の情報を集めてっていう状態の人って、これと同じっていうことをお話されていたんですよ。なので何も得られない(笑)

まあ得られないことはなくて、その試食のものは得られるじゃないですか?

でもその後先に絶対いかないじゃないですか?って思ったんですよね。

だからそれをやるメリットがあるから、そういうふうにやったりしている人はいて。それはそれでメリットがあるってことを認めた方がいいんですよね、でも。私はそんなことはしょうもないなと思うんですけど。しょうもないと思うことよりもメリットがあるんですよ。

ああなるほど。はい。

だってホントにメリットがなかったらやらないじゃないですか?

そうですね。

試食って一番大事だから、ドモホルンリンクルも無料お試しセットでもそうですけど、一番そこで撤退したら損はしないっていう。分かり易い基準じゃないですか?

はい。

でも本来の目的何ですかって言って。本来だって試食、まあ試食くらいだったらいいですけど、ビジネスで無料の情報を読むって、何かそれを読んで満足じゃなくて、お金稼いでそこまでいくんじゃないですか?

そうですね。

で、それなりに経済的に成功するのって、例えば部活とかでもそうですけど。そこって結構ハードル高いじゃないですか?

そうですね。

ちょっと例えば水泳でちょっと泳げるようになればいいんだったらまた別ですけど。皆さん野望は結構あるわけで。それだったら早くその環境に置いてやって方が、ホントはいいんですけどねっていう。だから皆さん稼いで自由な生活を送りたいってほんとに思っているのであれば。それを体現している人に、鍛えてもらった方がまあ多少きつかろうが1,2年必死こいて2,3年数年かもしれないですけど。必死こいてやってそれを身につけるだけのものを得た方が良くて、それってパクパク試食してる場合じゃなくて。

そうですね。確かに。

それがホントにお望みなんですか?っていうところはまずありますね。後は結局その本質が分かってなくて、情報じゃなくて信用関係信頼関係で、その人のティーアップとかも含めて、それでようやくビジネスの世界って回っているので。だからパクパクしている人って、何かまあそれでパクパクして自分は無料でそれで得られる情報で月に何万稼ぐとか、何十万稼ぐっていうのが目標だったらいいと思うんですけど。それはでもちょっとキツイかなと思いますけどね。だって世の中もっと有料とかもっと時間かけて労力かけて必死こいて、もっと高みを目指している人がいるところと同じ土俵で戦わないといけないので。だからまあ試食のフェーズはあってもいいと思うんですけど。早く次のフェーズに向かった方がいいっすけどねっていう。

なるほど。確かに。分かりました。じゃあ第442回、いつまでパクパクパクパク試食してるんですか、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です