僕は所有しない(家とか買わない)

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで、第41回目を開始していきたいと思います。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

第41回目は僕は所有しないっていう言葉で、補足して家とか車とかそういうのを買わないっていう。これも食事中か何かの時にしてたんですけど。前にこのマインドゴシゴシの部屋で、えーっとなんだったけな。ありましたよね?皆さんは僕より贅沢っていうところとちょっと繋がるっていう。その時の話の中でも出てきたかなっていう言葉ですね。結構所有しないものが結構多いのかなという印象を受けたんですけど。

今は別に価値観が変わっているわけではないですけど。今は別に所有してもそんなに痛くはないので。例えば家買ってもめちゃめちゃ痛いかっていうと。特に最初のお金ない時に、借り入れて住宅ローンとか、車のローンでとか。僕は今例えば安い車、例えばプリウスとか。安いかどうか分からないですけど。

安くないです(笑)

そんなに高級車じゃなくて、100万200万ぐらいの車を買っても別にめちゃめちゃ痛くないので、別に買ってもいいんですけど。今のところ買ってないんですけど。車も家も何もないですけど。家族とかもそんなんですけど。要は、所有するっていうのは流動性が大分低いわけですよね。流動性。車買ってすぐ売れるかって言ったら、別に売れないことはないですけど。家買ってすぐ売れるかっていって。家族が所帯を持ってすぐ引っ越し出来るかっていったら。ってことは買うことで固まるわけですよ。色んなものが。ライフスタイルもそうですし、価値観もそうですし。ある意味そこにコミットしているもんなんですけどね。固定費も上がりますし。

そうですね。それを支払うために一生懸命働くみたいな感じ。

まあそうですし、そういう人生を選んでいるじゃないですか?どんどんどんどん人生の幅が狭まるわけですよ。家も買って車も買って、子供もいてやっぱり自分はビジネスやりたいっていうと、身軽な方がビジネスをやり易いわけですね。何のビジネスかによりますけど。だから順番が本当は、結構おかしいっていうか。だから小池さんももっと稼いで余力があって、それで家を買っても別にいいとかっていう状態になってから、満を持して買えばそんなにギスギスしなくてもいいのに、何でギスギスするかと言うと、やっぱ自分のキャパ以上に、色んなものを所有しているからですよね。

無理をしちゃう。

僕から見たら、傍から見たら無理をしているという。でも前のサザエさん症候群じゃないですけど。症候群の使い方が違いますけど。サザエさんの影響じゃないですけど。それが結構当たり前とか、周りがそうだと思ってるからですね。周りがそうだと言って、皆さんそんなに裕福じゃないわけですよね。

そうですね。

なので、別に所有してもいいタイミングがあるかもしれないですけど。今までの私の価値観とか考えだったらそれはしないよねっていう。

無理をせずに。っていうかあれですよね岩松さん。

っていうか、必要がないっていう感じですね。

ああーなるほど。今もそんなに家とか必要ないって感じですか?

要ります?だって。

要らないと思います(笑)なるほど、分かりました。じゃあ第41回僕は所有しないを今回これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です!
    今日もマインドゴシゴシをありがとうございました。
    色々所有してしまうと、なにかと身動きが取りにくくなってしまうのだなと思いました。
    僕は以前身の丈に合わないバイクをローンで買ったことがあり、それの支払いに縛られてしいました。今は売却しましたが、ローンを組んでまで所有すべきではなかったなと思います。
    これからは所有についてよく考えていきたいと思います。

  • 岩松様、小池様
    第41回目の音声
    ありがとうございました。

    本来なら、必要なものを必要なタイミングで
    所有するべきですが、
    価値観を植え付けられた問題もあって、
    財力のキャパオーバーを承知で、
    所有してしまっているのが現状です。

    人生をより豊かにするためにはどうすべきか
    よく考えて行動していきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です