投資タイミングを間違えると高騰する

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第300回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、投資タイミングを間違えると高騰するって言葉ですね。株式投資とか不動産投資とかでは当たり前かもしれないですけど。その話ではなくって、例えば岩松さんのコンサルティングは2012年からですよね、やってるのって。その時にもう岩松さんのことを知っていて。学ぼうかなどうしようかなと思って、でも学ばずにいたら、今岩松さんと会えることも出来なくなるじゃないですか?時期を間違ってしまうと、まあ金額的にもそうですし、実際に直で教えてもらうことも出来なくなってしまう。っていう話ですね。なので今知って、今この人すごいと思ったら、まさに今やった方がいい。後になったらコンサルも受けられないかもしれない。学ぶタイミングを間違っちゃうと、ちょっとまずいなっていうのを感じたので。今回この言葉を上げさせて頂きました。

そうですね。投資って人っていうのが結構大事で。人って難しいんですよねやっぱり。

人が難しい?はい。

難しいっていうか、伸びる伸びないとかもそうなんですけど。でも結局私もそうですけど。高騰はするんですよね。で、高騰するっていうのは、最初はだからそんなに一般に評価されてなかったり、最初はそんなに目立ってない場合が多いですけど。でもホントの投資家っていうか、能力のある投資家って、そういうダイヤの原石みたいなのを発掘して、それが光って最終的に売るっていうかその価値を。っていうのが大事で。誰から見てもすごい価値のあるものって、それは別に投資っていうかそれはだって更に伸びる価値はありますけど。どうかなって時に発掘して、それがすごい高騰して、それを保持したりとかそれを最後売却するっていうのが、ホントの優れた投資家だとは思ってまして。だから僕はメンターと出会った時は、月収10万のボロマンションに住んでたので。僕のメンターも投資家なのである意味投資家的な目で、僕はちょっと伸びると思ったと見て頂いたのかもしれないですけど。だからそういう目ってすごい大事で。前の音声か何かで、またの機会にコンサルとかもって言いましたけど。またの機会にっていう人のために、こっちが待つ理由がないわけですよね。

確かにないですね。

小池さんの結婚とかもそうですけど。小池さんまたの機会に結婚もってちょっとって言って、ってなると勿論それで小池さんが揺るがなかったらアレですけど。小池さんもどんどんどんどん色んな人と出会ったりもするわけですし。

そうですね。

色々するわけなので、またの機会っていうのはよっぽど自分に自信があったり、よっぽど自分が何か主導権を握ったらいいんですけど。タイミングってすごく大事で。で、その不安な部分もあると思うんですけど。常に準備して常にリサーチして、常に準備をしておけば、タイミングにすぐ即断即決できるわけですよね。

ああなるほど。

それがないから普段から準備しないから、おいしそうなのが来た時にどうしようかなと思って、チャンスを逃しちゃうんですよ。多くの人はそんな感じですね。

そうですね。

普段からマインドセットが整っててリサーチを常にやってて、いつ来ても準備が出来るようにしておけば、いいタイミングが来た時にパッと動けると。多くの人はそうじゃないから、それこそいい話が来た時にようやく頭が動いてどうしようかなと思うから、チャンスを逃したり気づけないっていうのはありますよね。

これは難しいですね。確かに。

だから結構私サッカーの話とかもありましたけど。サッカー選手とかも何かその10代とかでいい人がいたら目を付けといて、そういう人が何人かいて、誰かがそういう高騰してっていう。最初は何億円だったのが100億とか200億になったりするんですけど。先見の明っていうか、それも大事ですし。だから常に観察して、常にアンテナ張って常にリサーチをしておけば、そのタイミングに乗れるかなっていうのはありますね。

分かりました。第300回目、投資タイミングを間違えると高騰する、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    普段から常にリサーチや準備をしておき、パッと動けるようにマインドを整えておかなければと思いました。
    そう何度もチャンスが訪れるわけではありませんし、それさえも気づけないまま過ぎてしまうのは、あまりにももったいないですよね。
    また、優柔不断になってしまい決断できないようでは、まったくダメだと思いました。
    タイミングを見極めたりするのはとても難しそうですが、ここだという時に、いつでも飛び込めるように準備していきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第300回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・ダイヤの原石を発掘する先見の明が大事。
    ・またの機会っていうのは、自分に自信があったり、主導権を握れている時だけ。
      タイミングがすごく大事。
    ・常に準備をしておけば、即断即決ができる。

    常にアンテナを張ってリサーチして、準備をしておきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です