自分の怠慢が招いたものは逆境ではない

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第338回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、自分の怠慢が招いたものは逆境ではないっていう言葉で。グサッときました、この言葉は。でも確かにビジネスを学んで来なかったのも、ある意味自分の怠慢じゃないですか?それに対してビジネスを学び始めて色々出来ないことが多くって、逆境だって思うのはちょっと違うかなっていうのを、この言葉を聞いて感じてまして。ホント怠慢で招いている逆境だと思い込んでるものがいっぱいあるんじゃないかと思ってます。

例えば?

それこそさっき言ったようにビジネスもそうだし、後はまあ身近な例で言うとダイエットとかもそうですよね。ダイエットとかも自分でケーキ食べちゃったりとか、甘い物食べたいと思って食べちゃった結果が、太ってしまったりとかっていうことになるので。それって結局逆境とかではなくて、それこそ自分の怠慢、全ては自分の怠慢なので。なのでそれを逆境ってちょっとカッコいいじゃないですか?言葉で。そう思ってしまうのはちょっと違うのかなっていうのは感じましたね。

まあ結局その結果には原因があるわけで。何もなくてそうってことはありえないっていうか、何かしら説明は付くわけですよね。逆境にじゃあ立たされるっていう。逆境っていう言葉のじゃあ意味とか定義にもよるんですけども。

そうですね。

大体思うようにいかないとか、どうしようもない状況、切羽詰まった状況ってことだと思うんですけど。でも世の中にはその逆境を乗り越えるみたいなのが美徳にされてますが。まあ勿論それを乗り越える必要もあるんですけど。そもそもじゃあ何で逆境に建たされてるかっていうと、それって自分の怠慢が招いたものですね。だから逆境らしきものがありますけど、それは逆境なのかどうかっていうのもあれですけど。普通にでも一生懸命やってたとしても逆境っていうのはあるんですよね。でもそれがいわゆるこの言葉の定義で言えば、逆境であり。

そうですね。

ただ自分がテスト勉強せずに、テストで点取れなくて、それが逆境だっていうのは、それは逆境でもなんでもなくて、ただやってなかっただけでしょっていう。自分が歯磨きも全然せずに甘いもん食ってって、虫歯がいっぱい出来てヤバイ逆境だっていうのは。俺はこれを乗り越えてみたいにいったらどうですかね?こんなのに負けないとか言って。

ちょっと甘ったれんなよって思っちゃいますね(笑)

それに近しいんですよね。

はい。

だから被害者タイプの人がすごく多くて、被害者意識が強い人って、次にどうなるかって、悲劇のヒロインになろうとするんですよね。なんて自分は可愛そうなんだと。

なるほど。

いうふうになるんですよね。

私もそういう節ありますね。

それってホントにだから怠慢すらも自分を美化するような一小道具っていうか。

小道具。

にしてしまうので。だから別にそれはそれで怠慢だから気をつけるって言うか改善すればいいんですけど。だからそういうふうにならないと、全部だってこんな世の中にしたとか、こんなおかしな奴が、こんなに虫歯になることを告げずに、親とかもそんな習慣も与えずにそれで虫歯になって俺は困ってるって言って、どうしてくれるんだみたいになるわけですよね。ほんとそんな感じですよ。ビジネスうまくいかない人って大体。

ああでもそのさっき言ってた美徳にしてしまうっていうのは、美徳にした瞬間何ていうんですかね、自己責任で考えなくなるじゃないですか?それが美徳だし、その自分の怠慢を美徳にして逆境に耐えてる私可愛いみたいな、になっちゃうとそこから進歩とか進化に向けてフォーカスがいかなくなっちゃうので。キツイですね。

まあでもそういうキツイ人も生きていかないといけないので。その人に合せて世の中の仕組みってのが出来ているので。だからまあそのビジネスの世界から退場して、もう別の生き方をした方がいいんじゃないかなと思いますけど。

なるほど。分かりました。じゃあ第338回、自分の怠慢が招いたものは逆境ではない、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

2 件のコメント

  • 岩松さん、小池さん、お疲れ様です。
    マインドゴシゴシをありがとうございました。
    自分が事業で上手くいかなかったのは、すべて自分の怠惰が招いたことだったのだと思いました。
    事業のことをもっと真剣に考えて行動していたら、もしかしたら状況は違っていたのかもしれないと思いました。
    逆境を乗り越えた美談を話していても、それが自ら作ったものだったら、なんだかカッコ悪いですよね‥。
    今までも、そして、今現在も自分で作り続けている原因は、人や世の中のせいにしないで、しっかり受け止めて対処していきたいと思います!

  • 岩松様、小池様
    第338回目の音声
    ありがとうございました。

    今回の音声での学びをアウトプット!
    ・結果には原因がある。
    ・上手くいかなのは、自分の怠慢が招いたモノ。
    ・怠慢すらも自分を美化してしまう。

    全て自己責任ですので、
    トライアンドエラーを繰り返し改善していきます。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です