トコトンのめり込んで欲しい

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第492回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、トコトンのめり込んで欲しいっていう岩松さんからのメッセージなんですけど。もうホントこれ私多分のめり込む基準値が、私自身は結構低くって。基準値っていうんですかね。何かこう1個売れたら、ヤッターみたいな感じでのめり込んでいったんですよ。

それのめり込んでるんですかね?

違いますかね?それをきっかけにちょっと楽しくなってきて、のめり込んでいったっていうのもちょっとあって。なのでこうのめり込んでいくと、何だろう?アドレナリンが出るんですかね?何か楽しくなってくるので。その状態になると、あんまり苦痛とかがなくって、やるならっていうのもおかしいですけど、プライオリティが高くなってくるから、後手後手に回さなくなっていく、むしろ色んな事がやりたいことが多くって、キャパオーバーで頭から湯気出るみたいな状態になっていくと、面白かったなっていうか、面白いなっていうのはすごい感じたので、ホントのめり込むって大事かなっていうのはすごい。

ってか変に真面目で、何か別にテレビゲームみたいな感じで、テレビゲームって別にわざわざイチイチ方向性とかどうでしょうとか聞かないじゃないですか別に。勝手にやるじゃないですか?子供が勝手にやって怒っても取り上げてもやるじゃないですか?敵倒したりしたらオッシャーとか言って面白くて、まあ色々なんかやるじゃないですか?何かいちいち方向性がどうなんですか、これで合ってますでしょうかとかイチイチ聞かずに、これをやらないといけない、こんなにやらないといけないでしょうかとか、そういう感覚じゃない、そもそもそういう感覚でやる時点で大分キツイんですけどねっていう。

なるほど。

その感覚でゲームやったらキツくないですか?

キツイですね。じゃあやんなきゃいいのにって。

この宝箱を開けてもいいでしょうかとか言って。もしその経験上、それを教えていただけましたら幸いですって言って。

ハハハ(笑)

いいじゃん空っぽでも別にって思うわけですよね。それ言ったら逆に楽しくないじゃんって言って、私がファイナルファンタジーをクリアしたことがある人にコンサルを受けてですね、宝箱を開けてもいいんでしょうかとかって、ゴブリンにはこれが効くんでしょうかとか言って。自分で思うようにやってみなって言って。見てたらこれ明らかにおかしいからこうやりなって、後からこっちが思ったらいいますけど。イチイチイチイチ上司やそんなお伺い立てなくていいから、どんどんやりなよって感じで、没頭して。

そうですね。

じゃあ何でコンサルとかあるんですか?みたいなのはあるかもしれないですけど。全体の方向性と、その何ですかね、それは間違ったら言いますけど。まず自分のビジネスで自分がやるっていうのが大前提なので。まあ格闘ゲームとかも、格闘ゲームをホントにうまくなりたかったら、うまい人からこの間合いでこういうふうにやった方がって、教えてもらえますけど。まずはとりあえずはのめり込んでやりなよって感じで。最初は何か多少変でもいいから、やりなよって感じで。だってそうじゃないですか?皆さん多少は変でも何かとにかくやるじゃないですか?

そうですね。

数やるのに、そこに知識とか軌道修正をやらないと、数やらないのに軌道修正もクソもないっていうか。

そうですね。

一番の軌道修正はとりあえずは数やるっていうことなので。

ああなるほど。

そこを修正しないと、だって。だからまあだからホントに何かやんないんですよね。やんないんだったらやらない方がいい、人生的にいいと思うんですけど。でもやりたいんですとか言って、何かよく分からんなって感じで。

そうですね。岩松さんにもよく言われてましたけど、中途半端が一番キツイっていうのをすごいよく言われてましたけど。すごいホントにそうですね。

中途半端かって、そういう何か覚悟を決めるっていうのも大事なんですけど。テレビゲームをやる時に中途半端がキツイとか覚悟を決めるとかないじゃないですか?

そこまで思わないですね。

ただ何か時間が余す限りやる人はやるじゃないですか?

やりますね。

そんな感覚に、感覚的に近づければいいんじゃないですかってだけで。

なるほど。

それが出来ないから、強制的にでも覚悟を決めたりとか、それでちょっとやるふうなんですけど、それって中々続かないので。この感覚に早く近づければいいんじゃないかなと思いますけど。

分かりました。じゃあ第492回ですね、トコトンのめり込んで欲しい、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です