厳しく言われたことを受け入れる体制があってそれに答えたから進化がある

はい。岩松勇人と専業主婦母ちゃん小池のマインドの摺り合わせの部屋、通称マインドゴシゴシということで。今回が第485回目になります。岩松さんよろしくお願いします。

お願いします。

今回がですね、厳しく言われたことを受け入れる体制があってそれに答えたから進化があるっていう言葉で。まさしく私はこれを厳しく、最初って優しかったんですよ。

何がですか?私?はい。

岩松さんに教えて頂くようになって、最初の段階は結構オブラートに包むじゃないですけど。結構優しくって。そこが途中から段々こう本音というか、ダメなところをちゃんと指摘して頂くようになったんですよ。それって別に厳しいことではないと思うんですけど。でも最初って受け入れられなくて厳しく感じるんですよね。それをまあ自分の良かったところって言ったらおこがましいかもしれないですけど。それを厳しく言われることを受け入れたって言ったらちょっとカッコつけかもしれないですけど。それがあったから今進化を、昔の自分よりは進化出来たのかなってすごい自負じゃないですけど。あるので。これはホントにその通りだなと思うんですけど。

だからそもそも厳しく言われないですし、別に私が小池さんの上司じゃないので。そんな厳しく私が八つ当たりするメリットがなくて。単純にだからそれは良くないよっていうのは言うだけで。厳しいって言っても世間の反応の方が厳しくて、世間の反応はスルーとかですからね、無視ですからね。

そうですね。

私がただこうした方がいいよっていうのは、別にそれはまあある意味厳しくキツイと思うんですけど。そこでだから変にプライドがある人は、そこから跳ね返そうとするわけですよね。びょーんと。びょーんってこう、私が言ってもクリンってこう。

はい、聞き入れない。

そうそう、跳ね返そうとするんですけど。これをだから受け止めてそれを糧にしてやれば成長出来るっていうか。何かその子供の方が素直で、何か前テレビでやってましたけど、プロゴルファー目指している子供が、何かすごいずーっと練習してるんですけど毎日、365日子供なのに。

すごいですね。

で、練習とかきつくないですか?とか、親の指導とかプロゴルファーの人が週に1回、親は毎日指導してるんですけど、厳しくないですか?って言って。まあそんなの厳しいのは当たり前だと思っているのでとか言って。

おー。

そうなんです。ビジネスって資本主義社会で、まあお金をかえしたコミュニケーションもありますけど。まあビジネスのスキルを身につけるって、それは厳しくて当たり前で、そんなだからこの情報を教えてくれたら儲かるとか、教えてくれないからとか、そんなこと言ってる人がうまくいくわけなくて。

そうですね。

さっきのゴルフとかでも、いやお前はこの角度でこれやれって言って、教えてくれなかったらから俺入らなかったとかって言う人は、そんなの論外じゃないですか?

論外ですね。

厳しくて当たり前なんですよね。だって大きな金額を稼ぐって、それだけの価値提供をしたいんですよね。何でそれにイチイチ反発するのっていう感じで。それは言われたら言い方とかガーッときつく言われたら嫌っていうのは、どうしても抵抗するリアクタンスが働くってありますけども。厳しくて当たり前だと思ったら、イチイチ腹立たないですし、自分がじゃあ出来てるの?って、ホントに出来てたらまだしも、出来てないのを認めるんだったら、厳しくなるのは当たり前で。逆に厳しく言われれば言われるほど、他の人が言われたら嫌ってことなので、その分だけ伸びしろがあるので。

そうですね。

まあ今に見てろと思ってこうまあやった方がいいわけですよね。

後これ大人になってからすごく思ったんですけど。大人になってからちゃんと厳しく指摘してくれる人って、周りにあまりいないじゃないですか?

だって割に合わないからですよそりゃ。もう素直じゃないですし。相当だからもう価値観も固まって頭も固まって相当頑固なので、厳しく言うメリットがホントなくなるんですよ。

メリットがないって感じなんですか?

メリットがない、もちろん営業会社とかで怒られたりするかもしれないですけど。それはちょっと半分ストレス解消的なところがあると思うんですけど。メリットがないんですよ。厳しく言っても。だって言ってもやんないですもん。このクソがって腹立つって思って。ハイハイって感じで。だから勿論指導の仕方っていうのも大事なんですけど。それが的確に厳しいのであれば、ちゃんと受け入れるべきであり。ただまあ世の中理不尽なことも多いので。理不尽なことですらまあそれは別に理にかなってなくても自分の結果を出せばそういうのを言われないんだったら、結果を出す糧にすればいいかなと思いますけどね。

ああ、分かりました。じゃあ第485回、厳しく言われたことを受け入れる体制があってそれに答えたから進化がある、これで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です